2006年02月28日

※ 寿 ※

金のメがある金芽米!のトーヨーライスは先見の明があるよね。
イナバウワー萌え〜。


さて最近の人類学では縄文顔と弥生顔なる分類法が流行ってるらしい。
高橋大輔は縄文顔かなー、じゃあ村主章枝は弥生顔か。安藤美妃は蛙顔だな。
今井メロなんかおかしくねー?それを言うなら成田童夢のほうが変だ!
なーんてあれこれ言いあうのも楽しいよね (´_ゝ`) ふふ



一方、イケメンそうでないかで分類されることの多いサッカー界。
イケメンはほぼ同系ですがそうでないほうはさらにいろいろな系統に分かれます。





ちなみにヒサトは ほお骨類 だいたひかる科 に属すると思う。






佐藤寿人&だいたひかる
祝代表初ゴール!佐藤寿人(広島FW)& 祝結婚!だいたひかる(お笑いタレント)


私だけ〜?(~_~;)






にしてもヒサトはほんとにすごいやっちゃ!
ああ〜竜寿コンビのわくわくするよな地空攻撃!もっと長い時間見たかった〜。
まだまだ何があるかわかりません。可能性を信じて、いこーぜ駒と一緒にW杯!
つか、何を根拠の海外組FW当確かやジーコジャパン?かたはらいたいわ。
今日のボスニア戦、そんな目でとくと拝見させてもらいまひょ!ヽ(`Д´)ノ


そして今週末はいよいよJだ!
地獄の『ホーム対強豪3連戦』の幕開けは鹿島戦!
代表初ゴールで抱きつきにいったヒサトをクールにスルーしたミツヲさんに
ゴールハグとはこういうもんやで!って目の前で見せつけてあげまひょー!
ちょいヘコ(:D)| ̄|_ な感じのキャンプTMも気にスンナ。
終わり良ければすべてヨシ(T▽T)ノ
戸田の案外華奢な身体つきの案外良い人MFぶり(-ω-;) や
ウェズレイ@要ダイエット(-ω-;) とヒサトの2トップなどなど
いろいろ楽しみ満載ですニャ〜!



てなわけで、じつはわくみん放置3ヶ月であやうく消失しかけての保守更新ですた。
ではまた!しーゆう〜〜〜(=゚ω゚=)ノ
posted by みんと at 04:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

なぜかシェフチェンコ

えと。おひさしぶりです。
放置にもほどがある〜ってんで、ちょいネタ更新してみました。

アビスパ福岡、J1昇格おめでとー記念!

素敵空似で、どーーん!

シェフチェンコ&関根勤
シェフチェンコ(ACミラン)&関根勤(お笑いタレント)

祝!福岡 なのに、なぜシェフチェンコかというと
原因はアビサポクイーンのこちらさま。
このことに気付かされて以来ミランの至宝をまともに見れません。

***

さあ、これをきっかけに空似続々更新だ!
・・・と自分に言い聞かせているところです。ぺこり。
posted by みんと at 00:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

川崎1ー1広島

ひ〜き〜わ〜け〜た〜あ。

でも「ジニーニョ×ジュニーニョまぎらわしい対決」は
顔の差でジニーニョの勝ち!(はいはい)


ジニーニョ
「ハ〜イ、やべっち!
イケメンノホウノ「ジニ」デース
ゲンカツギデ髪の毛ノバシテマース」



テレ朝からお声がかからないので恒例の『勝手にシミュレーション』。
まじで呼んでくださーい>やべっち
そういえば「シャレオ」で録った浩司と駒ちゃんのイベントはいつ放送?

あと、スパサカ。
たっきゅんが、見る度にスリムになっていくので
是非ダイエット法を訊いてみたい。(首まわりも襟が浮いてなかった…)
かと思えば、ミツオさんが昔はマッチみたいな髪型してたり(°口°;)
いやいやいや、人に歴史あり、ですな〜しみじみ。


***

えーっ
よりによって川崎戦では3バックだったのかーーっ (:D)| ̄|_(8/27参照)
さては小野ちんたら「ぽけ」さんを見てませんでしたね?

高校生クイズの「東京タワーのマスコットは?」っていう問題に
テレビより先に「ノッポン!」て即答できたのも、
川崎が4バックに弱いって統計を知ったのも、
すべてちあさんの「ズバリ言うわよ」のおかげやっちゅうの。


私信:『アウグストの進化』Tシャツ!?めっちゃ見てみたいデス。
   どういう進化の過程をたどって妖怪オンブーになったんだか(違)




にしても、茂原投入と聞くと、古巣チームのみなさんが必ず

(* ̄m ̄)ぶふっ しめしめ〜 

みたいな感じなのは気のせいか… ( ̄▽ ̄υ) 

いいけど。
それでも広島では愛されてるから・・・(たぶん)
駒ちゃんとの連係はファンタスティックだし・・・(たまにだけど)





とか言ってたら、駒ちゃんが

ぐげっ(゜Д゜;)!!って!

ノド輪直撃で息ができなーーーーいっ!
なにすんねんジュニーニョっ

駒ちゃんをコロスキかっ












コロ助なんなりかー?

そりゃコロスケだっ



そしてイエローカードは
♪あなたもわたしもゲット!
♪こまにょもじゅににょもゲット!
(ポッキーのメロディで)

とか唄てる場合やない。
なんやカードたまりまくりですよ最近。



てか、川崎3トップこえええええ!!




ほわぁあ なんとまぁ、
録画チェキしてみればフロンターレからシュートの雨あられ、
3ー1でもおかしくなかった試合ですやん
引き分けにできてホントよかったよぉ〜(´・ω・) オソロシス 

でもやっぱり頼りになるなーヒサト。
ピッチでは誰よりも熱くて貪欲なストライカーだけど
家に帰れば子供の散髪をしてあげるやさしいパパな〜のだ。(8/29日記)




お、小野ちん・・・いくらなんでも
「ロスタイム・ピンポイント狙い」の投入て・・・_| ̄|○

そのマエシュン、あの最後のオーバーヘッドが決まってたらなー。
ジェフ林クンのは見事だったもんなー。足先ぎりぎりだったけど。



さぁ、なんとかモギ取ったこの勝ち点1が終盤戦でどう効いてくるか。
今後もさらに厳しい対決が続くもんな〜。
キャプテン・カズが言うように、毎回トーナメントだと思って、
優勝を争う白熱した試合ってやつを楽しんでこー!!


***


ジェフ戦展望


さてみなさん。
藤木直人も実は双子だし(←ココ驚くとこ)「タッチ」も映画化だし、
やっぱ時代は双子ですか。少子化逆行バンザイ!

てことで、今週末はホームでジェフと『双子祭り』だ!



<投稿>いぬさん。(忘れた頃にすんません)
左藤勇人&竹野内豊2
佐藤勇人(ジェフMF)&竹野内豊(俳優)



頑張ればこんな顔もできます

左藤勇人&竹野内豊
佐藤勇人(ジェフMF)&竹野内豊(俳優)


ちなみに佐藤兄弟は双子なのにあまり似てません・・・
勇人が似てるのはタケノウチ・・・
寿人が似てるのはダテキミコ・・・


おかしいねぇ(。´・ω・) 寿(・ω・`。) 不思議だねぇ

おれらはけっこう(。´・ω・)カズコジ(・ω・`。) 似てるよねぇ




で、浩司の調子はどうなのか・・・

浩司を出せっつーの!

って隠れ浩司ファンのちあさんもいたくお怒りだったしなー。
なぜか他チームにもファンが多い浩司、
ジェフ戦では復調で先発してくれることを切に望みます〜。



「犬つか」の中の人も夢の浩司対決を期待してるにちがひなひ・・・

<サイト内投稿>「犬を掴むような話。」じゅんじゅんさま
中島&ラビット
中島浩司(ジェフMF)&ピーターラビット

私信:がび〜ん!サイト消えてるよ?mixiまで!?何があった、連絡待つ。





そしてジェフといえばハ〜イ、あべっち!

前からちょっと自分のブログでは主張していた
「阿部勇樹と高橋尚子」を投稿しまっす!!
自分のブログで似顔絵描いてみたんで、参考にしてみてくださーい。
                         byまーちゃん


ということで、似顔絵はこちら。うまいですねー♪


<投稿>まーちゃんさま(お待たせしました)
阿部&Qちゃん
阿部勇樹(ジェフMF)&高橋尚子(マラソン選手)



どですか、実写版も似てますか。




んで、新潟でこんなイベントがあったんですね。
アルビユニ幸子Σ( ̄□ ̄;)・・・ ・゚・(つД`)・゚・ エエハナシヤ




てことで、澤さんハットトリック記念空似〜〜〜ぱふぱふ



実はずっと前に投稿もらってた空似です。お待たせしてすんません


<コメント欄投稿>渡鬼さん・ごえもんさん
澤穂希&宇野なおみ
澤穂希(なでしこジャパンFW)&宇野なおみ(渡る世間は鬼ばかり/カズちゃん役)

がははっソックリ〜〜〜〜W W W








ということは



<既出>Friskさんプラス渡鬼さん・ごえもんさん
澤&宇野&プレデタ−
プレデター&澤穂希&宇野なおみ


ってことですか・・・

あうっ だ、だって、まわりが「やれ、やれ、」言うもんで〜。
宇野なおみちゃん見てないといいけどなー。




以上、ジェフ戦展望でしたー・・・
って、ただの空似アワーだったワケだが。
posted by みんと at 14:10| Comment(6) | TrackBack(3) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

もーロスタイムなんか怖くない

ジーザス・クライスト!!
こ、この画像は何かの啓示なのか!?
イエス大木さまが我らに奇蹟を・・・?


のんのんっ ヽ(`Д´)ノ もう奇蹟なんかに頼らないのら
ちょと前のサンフさんと同じと思ったら大間違いだお
あれほど怖かった「ロスタイム」を味方につけちゃったからには
等々力だってもう怖くないっ ・・・よね!?

「チームが描くサッカーが、試合で表現できるようになった」byカズ

そう、合い言葉は「クリアピクチャー」!

ハイっ (丿`▽)丿 <クリアピクチャー
 
「今から私がやるサッカーをみんなが理解できたら目をつむっててもできる」
という94年優勝時のバクスター監督にも通じる小野ちん理想のサッカー、
目指すひとつの姿を明確にみんなのアタマの中に描く!!が今現実に。
とにかく選手達の相性も良いし、見てて楽しいんだにゃー。

てことで、
今日のお相手は前節マリノスを完封で下した川崎さん。
相手がこの連戦ほとんど関東圏から移動してない分、
サンフにとってはキッツイ体力勝負になりそうですねー。
プロビンチアはつらいよ。
でもヘロヘロになっても最後まで集中を切らさないのが今のサンフさ、
やったるでー (=゚ω゚)ノ おーっ 

ちなみに川崎さんは4バックに弱いという統計結果がっ
(カリスマ川崎サポぽけさま8/23調べ)

なんてご親切な…ぽけさま、ありがとー。
って今見たら更新されてた!あたりまえだけど。

「広島は茂原が戻ってくるらしいから、
 イライラさせて自滅させてしまえばこっちのモンだ。」

「ホント勝ってくれ!そしたら森崎浩司の出待ち出来るし!
 ちょっとしょんぼりの浩司!そそる!<また妄想だ。」


ああ・・・いつもの浩司好きな黒ぽけさまだ・・・(~_~;)



***

広島2ー1大宮(8/24)

ジニ様ゴール
中国新聞記事より


ひいい私のジニ様がぁっっ

*:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:*


〜だった大宮戦を生で見れてない私は完全な負け組 (:D)| ̄|_

とりあえず今日の録画放送を楽しみに生きていこう。


「広島をJ最小失点にしたい」
画像検索してて見つけた古い記事なんだけど、
ジニ様の有言実行ぶりにいまさら驚いた。

彼は本来じつは攻撃好きな選手なんだと思う。(少なからずみんなそうか)
これまでにも後ろからロングクロスをドンピシャで上げてみせたり。
攻撃に参加したくてウズウズ〜っぽい兆候は度々みられた。
たぶんMFとしても量り知れないポテンシャルを持ってるにちがいない。
そこをグっとこらえてDFに徹してのJ最小失点は尊敬に値する。
これぞプロ。そして緊急体制発動の機をみるのもプロ。
よかった!サンフに来てくれて本当にありがとうジニーニョ!


あと、公太さんのプロテクターが泥で真っ黒になってたのを知って
思わず目頭に熱いものが・・・( ┰_┰) ようやってくれた!
よろけながらもDF2人を片手で振り切って必死でガウボンに揚げた
あの1点目のクロスはほれぼれするほど素晴らしかったなー。
やっぱ両サイドからの攻撃はファンタスティックでいいやーね。


***

鹿島1ー2広島(8/20)


<わくビアの泉>


マエシュンより・・・










風太くんのほうが・・・













姿勢がいい。

前俊&風太
前田俊介(広島FW)&風太くん(カリスマレッサーパンダ)



へぇ〜、へぇ〜、へぇ〜 (そういえばあの一世を風靡したオモチャはいま…)



そんな猫背の我らがマエシュンはロスタイムが大好物!!

「あの時間帯はチャンスが巡ってくることが多い。
そこで決めることだけ考えている」


くう〜〜〜!たのもしい!!
いつもながらわくわくさせてくれますにゃーマエスンは。


ミツオさんがいないとか、主審が岡田さんだとかで、
こりゃ何かが起こるぞーーって気はしてましたが、
そんなことはどーでもいいくらい選手の気持ちが前向いてました!
ヒサトはヒサトらしい泥臭さで、
マエシュンはマエシュンらしい貪欲さで。ひかりとおなじはやさで。


「鹿島は2人も退場していて、(状況的には)面白くなかった」
・・・って、アータ、どんだけ大物やねんW
そゆこと普通に素で言ってのけちゃうのがカリスマ候補たる所以だがや。




そうそうカリスマといえば
最近テレビの寵児となってる元カリスマホストさん。
彼を見るたびに西河クンを思いだすのは私だけー?



西河&仁
西河翔吾(広島DF)&城咲仁(タレント・元カリスマホスト)

鹿島戦に途中出場の西河クン。これからもどんどんがんばれー!



とかゆってたら、コメント欄にゆきのさんからこんな投稿が。

思うんですけど。。パクヨンハ(歌手?俳優??よくしらないんですけど笑)と西河君が薄目で見たらそっくりだと思います!こないだヘイ2で出ててびっくりしました。


まじっすかーー。半信半疑で並べてみた。


<コメント投稿>ゆきのさま
西河&パク
西河翔吾(広島DF)&パクヨンハ(韓流俳優・歌手)

どですかっ 薄目で見たらそっくりですかっ
にしてもパクヨンハは誰にでも似てる人だなーW




あと、一躍スターシステムのテーブルに乗っちゃったジェフ巻タン。
代表戦で髪振り乱すそのお顔が、
我らがキューティー・ハギーとダブってしかたありません。


巻&洋次郎
巻誠一郎(千葉FW)&高萩洋次郎(広島MF)


ちなみに「かわいいときのハギー」だとあまり似てない・・・

巻&洋次郎2
巻誠一郎(千葉FW)&高萩洋次郎(広島MF)


ああ、ヨージローかわええ。
たまらんオブ・ジ・イヤー!!(わけわかめ)



***

そして、この節、サンフサポにとっても嬉しいサプライズが・・・

!!クワさん初ゴール


ビートルズ
昔描いたクワさん絵


おめでとおめでとー!!影ながらそっと拍手してたよー。
これからもがんばってください。もちろんずっと現役で!


***

そうこうしてるうちに

♪お れ の、 お れ の、

お れ のを ぴーけー(PK)!!


なミツオさんの中の人は、鹿島残留で決着だそうですね。
ほとんどのゴールに絡むあの新潟戦での圧倒的な存在感。
彼なしの優勝は考えられないことを逆に示してしまった皮肉。

まあ、そのわずかな隙間をうまく突いたサンフは、
やっぱり勝ち組なわけだが。ふぉっふぉっふぉ(゚Д゚)y─┛~~


『ギャルとしかおと』企画・・・
てか、「しかお」って、あんまかわいくな…orz



<おまけ>

こんなんでました。純米焼酎『紫朋ノ心(しほうのこころ)』
アウェイのみなさまもお土産にぜひ!
posted by みんと at 11:10| Comment(6) | TrackBack(1) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

広島3ー0東京V3ー0レアル(ヨンフレパクリ)

てことは広島6ー0レアル(?)

考えることはみんな同じだ。(笑)


てことでメイン貴族席から見た「激夏人文字」画像がこちらに!!

あ〜、ジニ様の誕生日を勝利で祝えてよかったぁ!
ホントは「後半もっと・・」てのはあるけど、ここは完封に敬意!


そしてそして


ヒサトがやりましたーーー!!
長いこと一等地リンクしてくれてたこちらさまも
喜んでくれてるにちがいない




って↓前のエントリで仮想シミュレーションした途端、
ホントにそのとおりになりましたよ♪


よおし、この調子で・・・


やったーー!駒ちゃんがW杯代表に!!

とか言ってみる。※シミュレーション




駒ヘアカタログ2002

だはははっ 
2002W杯のとき描いた駒ちゃんヘアカタログ。いま見て爆笑。
なつかしいなー。
めちゃくちゃな絵だけど、当時の楽しさが思い出されます。
(どれが誰の髪型かわかるよね?笑)

とりあえあず、今日は


駒ちゃん24才の誕生日おめでとーー!!


2006年は25才だね。2010年でも29才かっ。全然大丈夫じゃん。
そうか。そうか・・・。


***

<ここでささやかなお願い>

いつも「わくみん」に御来訪ありがとうございます。
「空似アワー!」カテゴリでブックマークしてくださってるみなさま、
もしよろしければトップページにリンクして頂けますと

http://wakumin.seesaa.net/

その他のエントリも見て頂けるので嬉しいデス〜どぞどぞヨロシク。
posted by みんと at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

浦和2ー0広島

ええ、

たしかに浦和さんにはもっこりやられました…
(敢えて釣り男のことをひとことも書いてない記事セレクト)

シモさまはあんなに大忙しなのに
ニャンコ都築はんはひとりヒマそうだったもの

都築&ネコ
都築龍太(浦和GK)&ワル猫(ご主人に言いたいことあるなら言っちまいな)
                

一方的すぎてグウの音もでないよパー。
個々のスキルの差を思い知らされたぁーーー。

なまけてとかじゃなくて、
あの燃えたぎる「赤のるつぼ」の中でみんな必死でやってて、

ちょっとはいいとこもあって、
それでこの結果だからよけいに切ない。

小野ちんの采配どうこう言ってもしかたない
それほどの浦和の圧倒的な強さ。




ギドめ


<勝手にネタ元> BooHoo!さま(祝!復活!!)
ギド&イアンソープ
ブッフバルト(浦和監督)&イアン・ソープ(水泳選手)

水泳のソープってギドに似てません?
ソープが50歳くらいになったらギドになるんじゃないかしらって。
ギドの若い頃の写真はなんかクリクリパーマなのであまりソープに見えないんですが、
ソープの笑顔はギドに見える…。by mao さん


うん笑顔似てるーー!


じつはcat's-ear blog のkumasaさんに教えて頂いて
はじめて「BooHoo!」さん復活を知りました♪嬉しいなー。
で、旧サイトの保存してたのをまた勝手に引用(いつもすんません)



ところでソープといえば世界水泳の季節ですね。毎朝見てます。
シンクロ・コンビネーションで日本のあとにやったスペインチーム、
テーマが『クイーン』ですよ!
ドンドン、パッ ドンドン、パッ ではじまり、
I was born to love you 〜で締めですよ!
「自分達の好みで選曲したから終盤の疲れも吹っ飛ばして頑張れます」
みたいなことを解説の方が。素敵だ。






ギドめ


<勝手にネタ元> Q*PA*Lさま 11/20記事より
ギド&くりぃむ上田
ブッフバルト(浦和監督)&くりぃむしちゅー上田(お笑いタレント)

ギドってくりぃむの上田になんか似てるよ!by ちばる さん


そうそう、なんかモコモコな輪郭とか。
しかしギドさん、こう見えてけっこう眼光するどくて…
似てる写真こんなんしかなかったー。荒くてすまそ。





ギドめー・・・

ギド&アブラモビッチ
ブッフバルト(浦和監督)&アブラモビッチ(チェルシー/オーナー)

やっぱり笑顔が。なんとなくですけど。




しかしなー

なにもよりによってジーコの目の前で

完敗・・・


♪ かーんーぱぁ〜〜〜い、いま コーマーは ジーコさーんの 

♪ おーおーきなー おーおーきなー ぶーたーいーに〜た…



立てなぁぁーーーいいぃっ・・・_| ̄|○




いやまあね…残念だが今回は致し方なしだよ納得だよ。
よかったねータナタツ!
今ちゃんもねー。(本人にとってもサプライズ?)

そしてそして
駒のぶんもがんばってくれ、阿部ちゃぁーーん。
って、勝手に希望を託されても困るだろうけどさ。


<投稿> くうねるあるび トトオさま
阿部勇樹&松田洋治
阿部勇樹(千葉MF)&松田洋治(俳優)

トトオさんからきいたときは意外だったけど
並べてみたら超似てましたー。



※私信>まーちゃん さま。キューちゃんネタしばし検証中です


てことで代表戦またもや傍観者・・・
応援はするけど楽しさは大いにちがってくるわけでー…

せめてクボっちの代表復帰を喜んでおこう・・・
つっても嬉しいというより「無理すんなー!」て感じですが。

〜って、あ、やっぱりなあー。はたして…



***

さて、今日は東京V戦です!

暑いわ移動遠いわ芝ボロボロだわで
広島さん的にはことのほかキビしかった
地獄のHOT6の締めくくりでし。

前節を引きずって、じめじめ落ち込んでいられる立場でもない。
今日勝たなきゃ上位から転落で、後半戦を緊張感ないままマターリ過すハメに…
「優勝」ー争い」ーにからむ」の3段保険型スローガンさえ水泡と化します。
なんとしてもここで踏ん張らなきゃ。

相手がどこだろうと失点なんぼだろうと油断禁物だ。
決してボーナス・ステージなんて言わない!!言わないってば!

だって「この機に乗じて…(-_☆)キラリ」とか思ってると
必ず返り打ちにあって相手チームを起死回生に導いてしまう
天性の『プレゼンタ−』サンフさんですきゃら。


さあ、かかってこんかい!石崎ヴェルディ−!!

ん? 

い、いしざきぃ〜・・・???

なるほど。チーム状況は思った以上にたいへんそうですね。
しかも先行きも不安このうえない・・・(~_~;)



ううむ・・・かつての名門も今は昔・・・
(優勝チームで唯一J2落ちしたサンフとてヒトのことは…)
その黄金時代を築いたのはまぎれもなくキング・カズ。
生き方は今もかっこよすぎですなー。生涯現役!
(へえー合理的な「助っ人」報酬システムなのですね)

いやいやいや、こんなのたいしたことじゃない。


よかったですねー横浜FCのみなさま!

てか、ロス疑惑て・・・汗 
こんな○○企画は『サンデー・ジャポン』だなたぶん。とほほ



今やってる FUJI FILM の CM、自然と涙でるよね。

あのCMシリーズはどれも好きだけど、
TULIOバージョンのときだけはムズ痒かったね。カタハライタくて。
あんたたちそういう扱いは本物になってからにしてあげなさいよ、
スポイルしすぎて勘違いさせると本人の為にナリマセン。って感じで。

ええ、前々から釣り男さんにはことごとく辛口なわくみんです。天敵です。
その、いちばんやられたくない相手にボコられた後だからなおさらです。
きーーーぃ!


・・・
すいません、取り乱してしまいました。
とっとと頭を切り替えて〜。

そうよ、今日はジニ様も帰ってくるのよーーー♪
30才の誕生日を勝利の美酒で祝いたいもんだわね!!

昨日のRCCごじテレでそのジニ様のインタビューが!!

「次の試合こそ絶対チームに貢献出来るようがんばりたいと思っています。
26才の誕生日の日に試合があって、その日にいいことがありました。
つまり、その試合に勝つことができたんです。
明日も、そのときと同じく試合に勝ちたいです。がんばります!」


わおっ この美しさは広島の希望です。←そっちかいっ
なんならバースデー・ゴールでも!(笑)


そして愛すべきボランチ茂原もリターンズだ!!

「浦和戦は、テレビで見ていた。皆、足が重たそうに見えた。
 心配になって、試合が終わったら皆に電話した。
 1試合休んだし、他の人よりも動けると思うから、
 先陣を切ってボールを奪いにいきたい。」


おう、おう、おまいってやっぱ良いやっちゃなー。(涙)
プレイのほうも「いいときの茂原」でひとつ。
思いっきりやっちゃってくださーーーい。



そして我らがマエシュンも!!

「前田(俊介)については、状態が戻ってきた、とは言いがたいが、
 ゲームに出ると、何かやってくれそうなムードを持っている。
 また、やってくれるでしょう。
 そうでなかったら、大変なことになる
 と本人には伝えました(笑)。」bu小野ちん



お、おどしだ!(爆)


***

※シミュレーション

ヒサトがやりましたーーー!!
長いこと一等地リンクしてくれてたこちらさまも喜んでくれてるにちがいない

     
・・・って日が再び来るまで、はたしてリンクが残ってるかどうか・・・


あと、闘莉王のこととかヒサト弾幕とユニのこととか、
考えがまとまったらいずれあらためて。
posted by みんと at 15:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

ナカタコ・アワー!

予告のみで、引っぱりにひっぱったこの企画、
ついに開催です。しかもなぜこの時期唐突に。


<投稿>kumasaさま(お待たせしました!)
中タコ&崎本
中田浩二(マルセイユMF)&崎本大海(俳優)


今、NHKの朝の連続テレビ小説で、主人公の弟役の男の子、
崎本大海(さきもとひろみ)くんですが、
鹿島の中田コウジに似てます!  by kumasaさん



うおーーーっ ホントだ!

てか、すすすすみません!すでにクールも代わっちゃってますね(ry
「ああ、あのコかー、似てる似てる!」
ってみなさんに思いだしてもらえるといいのですが。
それにしても、超かわいいーぞ崎本くん。
これ見ると、さすが『世界のイケメン5』って感じですナカタコ。


かと思えばこういう方にも似てるから不思議。


<勝手にネタ元>RUBERさま
中タコ&鈴井
中田浩二(マルセイユMF)&鈴井貴之(タレント)


ずいぶん以前のエントリだったのですが、なるほど〜ってんで、
試しに若い頃の鈴井さん探してみたら、かなり似てましたー。

「水曜どうでしょう」って、全国区では今も続いてるんでしょうか。
昔、広島でも深夜に放送してたんだけど残念ながら1クールで撤退。
なので実のとこ鈴井さんのことは詳しくないのです。
その後、全国区で大人気なのを知ってすんごい損した気分の広島人。
どっかの局でもう一度やってくれないかなー。再放送でもいいから。

あ、大泉洋はもちろん知っておりますです!『パパパパフィー』で大好きに。
『新・救命病棟24時』でもいい味だしてましたよね。




<投稿>のん太さま(遅くなってすんません)
中タコ&マギー審司
中田浩二(マルセイユMF)&マギー審司(マジシャン)


でっかくなっちゃった!! 放出の可能性が…


もう既出ネタですよね、きっと・・・
内輪ではけっこう評判です buのん太さん



おお、評判なんですねー。たしかにソックリだ!(爆)
不覚にも今まで似てることに気付きませんでしたよー空似プロ。←誰?

いやぁ、思いのほか空似ゾーン広いですねナカタコ。


しかしなー。日本人としてはけっこうイケテルと思うのだが、
フランスではいったいどんな評価なのだろうか・・・
ナカタコの顔・・・顔かい!

いや、プレイも。

トルしゃんがクビになって以来、とんと近況が伝わってこなかったが、
なんか今こんなことになっちゃってるらしい。がんばれナカタコ!!


あ。 はいはい、トルしゃんもね。(なだめるように且つおざなりに)


***



さ〜て 今日は浦和戦。

↑投稿頂いたcat's-ear blog のkumasaさんとガチンコ対決だ!!


こっ …今度こそ負けないっす!( ̄▽ ̄υ)


ええ、そうですジニ様はお休みです・・・でも大丈夫、
磐田戦で存在感アピールの我らが昇平がいますきゃら!!


茂原もいないけど、でもぜんぜんへーき、
W杯予選で成長した(はずの)ハンジェが走りまくりなので
モーマンタイ…たぶん。


しかも、マエシュン今日も出ないらしい・・・って、
な、なんでやーーーっ ふぇ〜ん。


ちなみに勝手にネタ元のRUBERさんも浦和サポさんですよ。きぃー。
ああっ ファンサカの面子にウチの駒ちゃんと公太さんがーーっ
な、なんていいひとだぁ〜。。。(腰くだけ)



ここだけの話、浦和さんは今ナーバスなときなので「外国人」は禁句です。
が、黒みんとはん、あえて外国人じょうほう〜〜〜ぱふぱふ。
さよならアルパイな人と、そりゃないぜ金萬エメな人のあとは
どうやら いかれポンテ な人らしいぞ!
いや、いかれてるかどうかはまだ正式に発表されてません。

どっちにしても今日は間に合わんわけだが (゚Д゚)y─┛~~(内心ホッ)


よお〜し、そっちが雄一郎&たっちゃんのイケメン・ペアなら、
ウチはガウボン&ヒサトの刈り上げおかっぱペアでどじゃ!
同じ凸凹コンビ対決、楽しみですねっ・・・・・
  _, ._
( ゜ Д゜)ううう ・・・FWは顔ぢゃない顔ぢゃない、羨ましくなど・・・ブツブツ



***


おっ やたー。今日はBS-1で浦和×広島の放送あるんだぁ〜♪
んで昨日はヒマなのでFC東京×横浜FM観てました。

サッカー中継はやっぱBS-1にかぎるね。
J-sports1だと、なーんか退屈でつまらんのよ。
引き画面ばっかで臨場感ないし。思い入れ皆無の解説が楽しくないし。


おおーーFC東京が大爆発!鈴木規郎がキレキレです。
横浜は後半一気に攻勢を迫られ…てことは、もしかしてもしかして〜

やたーっ クボっち登場です!!

あうっ Σ(T□T)
そ、それは…っ もしかしてリハビリ太りってやつでしょうか…
あのスタイリッシュなクボっちの、かっこいいはずのクボッチの、
オシリのぶでんぶでんがまるで森本みたいだ・・・(泣)


あれれ。横浜のDF陣がこんな日に限って信じられないくらいザルですよ?
よりによって神様ジーコの天覧試合で。
やばい、やばいよこのままじゃ〜〜〜っ・・・ >TOTOが。


てなわけで、地獄の HOT6! は波乱つづき!
TOTO 鉄板予想(とか言うな)のはずが、軒並み大荒れです。
これじゃ当たるわけないよぉ。
(※磐田×V戦は除く)てか、どこ に向かっておるのだヴェ○ディ−…


いやいや〜広島にとっては、この混沌はチャンスです〜。
上位が足踏みしてるスキにジャ〜ンプ!!



<おまけツッコミ>  ※「エンタの神様」?何それ?って方はスルーの方向で(汗)

ハアア?(*°ρ°) 摩邪ふうに
 立候補ぉ〜? 
 じゃあ言わせてもらうけど、それ、どう考えても駒ちゃんが先じゃねーの?
 ばっこーん(マイク投げる音)カンカンカン(ゴング)ガッツポーズ


え?(~_~;)   山ちゃんふうに
 いや、『3本の矢』ってさぁ、広島さんの専売特許だから、しずちゃ〜ん。
 ここまではっきり出されると『激夏』の立場がなくて驚いちゃうよぉ。


結論:
スポーツ記者は資格制にしてチーム名の由来は?とかの試験にパスした人だけにしたらどうか。
posted by みんと at 04:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

前田といえばマエシュンじゃい

前田雅文&エスパー伊東
前田雅文(ガンバ大阪FW)&エスパー伊東(鞄に入ったりする人)

あ。
まちがえた。
こっちは1万ゴールのほうの前田やった。

<追記>一日も早い復帰を心よりお祈りしてます。鶴。



前田と言ったら俊介に決まってるじゃないかダービー

のお相手はリョウイチだよ、リョウイチ・・・
って、なぬっ!?
遼一のほうの前田さんたら前節 ハットトリックとな!?ちょこざいなっ
こうなったら誉めゴロシ空似で脱力作戦だ。

<投稿>YTさま
前田&堂珍
前田僚一(磐田FW)&CHEMISTRY堂珍(ミュージシャン)


ぶわ〜っ に、似てねぇ〜。
いくらなんでも無理ありすぎでしたYTさま…(泣)

いろいろやってみたが静止画ではこれが限界ですチカラおよばずスンマセン(~_~;)
いや、わかりますわかります動いてるマエリョのそこはかとない堂珍ぽさ。



みんとはんとて、
たまに菊池直哉がバレエの王子様に見えて困ることあるもの。



菊地直哉&熊川哲也
菊地直哉(磐田MF)&熊川哲也(バレエダンサー)

不思議だ。
笑ったときの口元かなー。







え?今日は福西タンお休みなの? まじですか・・・もしや情報戦?

福西崇史&パク・ヨンハ
福西崇史(磐田MF)&パク・ヨンハbyオレフィーさま<既出>






どうやらホントらしい。
代わりに 出て来る ふにゃてぃに君、やけに髪型かわいいっす。

<投稿>創輔さま
船谷&aiko
船谷圭祐(磐田MF)&aiko(ミュージシャン)

鼻の穴が似てる。


で、髪型かわいくしてる割には
名鑑みたときの第一印象は↓こっちだったりするのはもうしょうがない。

船谷&次長課長
船谷圭祐(磐田MF)&「次長課長」の河本(お笑いタレント)





さて、今日の対決、みんとはん予想は3ー2で広島の勝ちだ!
磐田から3点も奪うのは容易ではないのはわかってるけどさ。なんせ
ズビロさんにはワールドユースで大活躍した献身的DFWがいますかりゃ。
とか、マエシュンがらみの大熊監督への怨みをここでプチやつあたりしてたら
うっかりハットトリックとかされちゃうから気をつけろーーっ

<投稿>モウココさま
カレンロバート&長島一茂
カレン・ロバート(磐田FW)&長嶋一茂(スポーツキャスター)

投稿見て、
そ、そんなバカな〜っだってカレンだぞ?て並べてみたら、あれ?
意外に似てる?






いちおうかぶせてみた。

カレンロバート&長島一茂2
カレン・ロバート(磐田FW)&長嶋一茂(スポーツキャスター)


・・・。







いじめてくん&眉毛くん
いじめてくん&山本昌邦監督byイヌゲノムさま<既出>

↑なんかもうなつかしいね。

え?広島戦を偵察にきてたの!?大分まで?

ううむ。油断ならねぇ。

何考えてるんだ、何考えてるんだ、おかしい・・・

この私のフォースをもってしてもいっこうに表情が読めぬ・・・

あっΣ(T□T)

リンクはこちら経由
スポーツ紙で一番まじめなはずのニッカンがぁああ。





<おまけ>

広島ニュージーランド村も
我らがジニ様にこれくらいのことさせてみてはど・・・
ネタ元



<追記>
マ、マエシュン出てないし・・・(*°ρ°)ノ 


てなわけで今日はビッグアーチ行けなかったので
更新しながら柏×浦和をテレビで観ておりまつ。
posted by みんと at 19:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

広島2ー1川崎

やりましたー 3 連 勝!!うほほほ。

あー、勝つっていいなー。
BA帰りのアストラム車窓から眺める新緑が、なんと美しく見えたことか。

確かに苦しい試合だったけど、
それをちゃんとモノにできるようになったのは大きいよね。
監督と選手は、勝って兜の緒を締めるがいい。
ウチらは喜べるときに素直に喜んでおこうではないか。


川崎さんには、ひとまず一個、借りをお返しダス〜。
J2時代の2敗2分をタイにもってくには、まだまだ足りないけど、
次回は是非ともオールスター・キャストでガチンコ勝負といきやしょう!


てか、自ファンサカチームの「森崎かずぼんと駒野」を捨てきれない
隠れ広島フェチな川崎サイト「ぽけ」さんはやっぱりイナセだー!

西山って誰?な広島ユース出身の西山貴永君の免許取得コア情報まで!

西山貴永&麒麟ツッコミ
西山貴永(川崎FW)&麒麟きりんのツッコミのほう(お笑いタレント)

ホントに川崎さんのお役にたつ気があるのか心配になるほど薄幸そうな顔だが
とりあえず免許とったら一刻も早くトップに上がれるように頑張れ!







ところでこの2人、
↓ますますソックリになってきたんですけど・・・

伊藤宏樹&奥大介
伊藤宏樹(川崎DF)&奥大介(横浜FM MF)









そして川崎屈指の「いたいけ系」佐原君はベンチ・スタートだ。
佐原秀樹&神木隆之介
佐原秀樹(川崎DF)&神木隆之介(天才子役/ドラマ「あいくるしい」「ハウル〜」マルクル声)

今日は出番なくて見れませんでしたー。






〜なことは、どーでもよくて、

肝心の試合はこんな感じ(笑) byヨンチェさん@仕事早!お疲れさまです




レポはいつもどおり月曜日のJ-sports観てからにしようと思ったが、
ここから試合が混んでくるもんで、拙速更新で行こうと決意。
あー、生観戦だけで詳しく書ける人は神だよー。よく内容を憶えてるもんだ。

かろうじて私が憶えてるのは・・・(回想)


***


ガウボン・ボンがGKとぶつかってPKをゲットしたとき、横にいたベットが
エサを見つけたパグ犬みたいにハァハァ蹴りたそうに寄ってきて、

したら大木さんが「いいからお前が蹴れ」みたいにガウボンの胸を押して、
そうだ、自分で行け、行くんだガウボン!って見守ってたら、あれれ?
やけにボールから遠く離れるガウボン????あきらめたのか?

ったらいきなり全速力で、何もそこまでっちゅうくらい助走つけて、
でも蹴るときは結局スローモーションみたいにポシュっとネットに。
その瞬間、まわりもみんな一斉に立ち上がってわーーーーっ!!よっしゃー!
先制点&待望の自身2点目をバッツリ決めてガウボ〜ンGJ!


とか、


どこまでが情報戦だかわけわからんがひょっとして無理して出てくるんか?
と思ったらやっぱり不在だった10FWジュニーニョと、
凶暴なシャチにやられた13DF寺田はんと9FW我那覇イルカ(鶴)、

そんな事情でみんなの分も頑張るぞーと張り切った初先発、
24FW黒津”勝”タンに、まんまとエエ仕事されて同点弾を決められて、
でもアウグストのオンブは最近もうやっとらんのか〜?


とか、


その1分後には、突然覚醒して牙を剥いた野性のなすび・モギりんが、
駒ちゃんのマイナスからの難しいクロスのワン・バウンドに
身体ごとブルンと廻すカンフーハッスル・ボレーで
アチョー!と間髪入れずの勝ち越し弾!
なんとも胸のすくような展開だぁーーー!がはははっ


とか、


前節のベットと同じ形をガウボンもやってみんとてするなり〜、ちて
大木さんの上がりを待ってパス出し、大木さん走りこんでボカーーーン!
すわっはいったーーーと思ったら跳ね返ってきてガビーン、
あちゃ〜〜バー直撃かよっ

でも大木さんまんまとフリーになれるあたり、警戒してても防ぎきれないのか
こりゃまだまだ使える、次もいってみよ〜!


とか、


駒ちゃんクロスかと思ったら弾丸ミドル!?

とか、

コータさんが珍しくシュート!!なんか新鮮〜♪

とか、

茂原あいかわらずキラリ&アイーンの両刀使いだぁぁぁ〜(~_~;)
でも確かにいつのまにかそれを楽しんじゃってる自分がいるよ、
『ゴミが集まって生まれた妖精みたいな』 (←大爆笑)
不思議なヤツの毒にやられたか。
愛すべきシゲ・マジック?

とか、

ペコちゃん前俊
試合前にテクニカルなループ・シュートを練習してたぞ、何する気だ!わくわく
で、交替で入るなりFKゲットで見せ場つくるも、
そうそう毎回、期待どおりには〜

とか、

シモさま痛んで粘る!
時間稼ぎだと川崎サポのみなさん怒る!
シモさまそれでもまだまだ粘る!
川崎一部ヤジサポ拡声器で「外へ出せやー!」に呼応して
広島一部ヤジサポ「キーパーやろが!出せるわけなかろーが!」
の応酬劇の中、何ひとつ意に介す様子もなく
ゆっくり蘇生してゆっくりゴールキック、な
癒し系なのにマリーシアなシモ様のしたたかさに密かにおののく・・・


とかとかとか。


『勝ち方』を身に付けるとはこういうことか、
『試合巧者』とはこういうことか、
最後までガッツリ耐え切ったサンフさんに待っていた御褒美は
勝利のホイッスル!!


わーーーーっ!!


で、決勝点をあげたのはモギりんだけど、マッチMVPはシモ様だったよ、
実際、攻められまくりでシモ様とオムさん&ジニーニョ様が大活躍だったし

なんせ自分、ジニ様ばっかり目で追う癖がついちゃってるもんで、
川崎怒濤の攻めをジニ様ひとりで連続5回くらいパシパシ跳ね返すのが
みごとで面白くて、ずっと「がははっ」笑っておりやしたよ、

てことはつまり中盤が抜かれっぱなしだったワケだが・・・(~_~;)


そうか
「敢えて攻めさせてカウンター狙い」の省エネ作戦だったんだな!
そういうことにしておこう。


以上、多分にみんとはんの妄想入ってます
録画で観たら実際はかなーり違ってるかも。


詳しいレポはこちらで。中野さんの筆致もキレキレに冴えてます!



***

その他、ミーハー目線で気がついたこと


・サンフ弁当
サンフ弁当
今年は中味がカツ(勝つ)になってた。
中味はカツ
ベタだけど、これが意外とウンマー!お茶付きで650円は嬉しい。
お箸が3本の矢に見立ててあって素敵です。


・駒野フィギアは「これ誰やねん(涙)」な出来

・とうとう来場数一万割れの 8574人にしょぼぼ〜ん。
 集客問題、思ったより深刻のようですぞぞぞぞorz。

・そのかわりマスコミは増加中。前俊ねらいか。
マスコミのみなさん


・あれれ、川崎サポのみなさんはどこ・・・?
川崎サポのみなさんは?

ここにもいない?
いない?

あ。こんなところに。
ここにいた!
はるばる来てもらって1分間の喜びではさぞ切ないでしょうが、
でも5月のナビスコには是非またおいでくださいね〜。



・誰だおまいはっ あやしいヤツ!
ゴッホくん
今年も登場、ひろしま美術館マスコットのゴッホ君です。


・試合前の「選手と話そうコーナー」ってミーハーちっくでいいよね。
 ファン「サンフの中で恋人にするなら&結婚するなら誰?」ナイス質問(~_~;)
 西河君「えっと、恋人にしたいのは…一誠!」わかるわかる(笑)なんかリアル
    「結婚したいのは…小村さんです」な、なんでやっ
    「面白いし、頼りになるから」オムさん若手の間で大人気


んで、次に出て来たのは一誠だったんだけど、やりとり忘却…orz
高柳一誠インタビュー




・練習時の選手コールに毎回必ず手を挙げて反応してくれるカズ、
練習中
応援する側が、勝敗に一喜一憂させられるだけの存在ではなく、
選手との一体感を得て一層頑張れるのはそういう些細なことから。


今日も勝たせるぞーーー!
広島襷


勝ったどーーーー!
ウイニング・ラン





結論:とりあえず、もっといいカメラが欲しいよぅ〜(泣)
posted by みんと at 02:38| Comment(8) | TrackBack(4) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

ベンの日

「今日は何の日だー?」
「んーと???」
「ふふふ」 
「あ、思いだしたー416(良いスス)のベンの日だ!」


そんな会話があちこちで聞こえる(ウソ)
素敵な春の一日でありました。

その後はいろんなサンフサイトさんを巡回して、喜び反芻。
てことで、わくみん名物、「いまさら」更新。


***

連勝キタ〜〜〜! 有言実行GJ!

5位キタ〜〜〜! 暫定4位からどれだけ抜かれるかと閃々恐々だったけど


カズ日記も写真が目出鯛(笑)


『FW大型補強のあげくフタを開けてみれば大木さん頼みの構想だったとは〜』
なんつって、皮肉や冗談にしてる場合じゃなかったー。
小野ちんの信頼度は我々の想像以上に大木かったんだねー。

そら後半バテても一向に代えんはずやわ。(~_~;)


んで、最近ウチからはコメント欄がビタ一文見れないので、
はたして中の人とどんな会話が交わされているのか永遠の謎、
不可侵のサンクチュアリと化してしまったヨンさまサイトだが、
(しかもメモリ不足の関係か、フラッシュも見れなかった)
今日は珍しくマックンの調子が良いらしくフラッシュだけは表示できたので
見たら驚いた。いつのまにこんなんつくってはったんやーーー!

ヨンチェさんGJ!

やっぱネタキャラが活躍してくれないとネ♪
てか、何年前に描いた大木さんやねん・・・
てか、救世主が・・・そうか前俊の絵まだなかったんか(~_~;)

もっと最近の選手絵をいっぱい描こう・・・と誓った夜。(ホンマか〜)


***

広島2ー0神戸


今日の来プレ、フィギアはコータさん!
髪型が去年のロンゲモデルでよかった。
今年の名鑑写真はパッツリきれいに揃えすぎてオバ(ry…
今ではすっかり髪も伸びてカッコいいコータさんにもどってます。

前節勝ったし「武蔵」も来るし、
こりゃ、いっぱい入るぞ、混み合うぞ、急げー!
ってスタジアムに一歩足を踏み入れたら〜
フォアンフォアンフォア〜〜ン・・・

鹿島戦よりさらに少ないよ。10431人ってあーた。
どゆこと? ねー、どゆこと?(泣)
去年のあの、てっぺんまで溢れんばかりの人々はどこへ〜〜?
てことは なに?
うちもここまでしなきゃダメなの〜?って、効果はますます疑問だが。

いや、小手先のイベントの問題じゃないことは重々承知さ話は単純、
強くなりさえすれば帰ってくるのよ広島人気質。(ゲンキンなやつらめ)

こうなったら、ホントに本気で

優勝

いや優勝争い

あ、いや優勝争いに絡む(小野ちん方式)

っきゃないね。




それには連勝あるのみ!
そう、今日勝たなきゃ意味がない!byカズ

オレらの力で勝たせるぜ!
サンフ旗
気合い入ってます!




ヴィッセル神戸サポのみなさんはいつもの隅っこ好き。
広い家に引っ越してもわざわざ狭いとこで落ち着くタイプだ。(これ言うの2度目)
神戸サポのみなさん
抵抗しながらも、ちゃんとみなさんクリムゾンレッドなとこが健気です。
生で見ると、ローマみたい(某氏談)でなかなかいい色ですね。




今日は武蔵とチェ・ホンマンがサンフを激励にやってきてくれました!
って、6月のK-1イベント告知が目的なワケだが。
武蔵
武蔵はそうはいっても身長185なので目立って大きいほどではなかったよ。
ちょっとガタイのいいオバサンって感じ。
チェのほうはアリエヘンほどデカすぎてまさしく人造人間みたいだ。


武蔵とチェ
ガラガラのメインスタンドに向けて挨拶する武蔵・・・(~_~;)
バックスタンドの我々からは見えないのでスクリーンで様子を確認。




そのあと服部公太選手のJ1&J2連続フルタイム出場81試合の表彰式。
すごい記録です!頑張ってくれてありがとー&おめでとーコータさん!!
花束贈呈は奥様より。(笑) 




プリンス・カズとキング・カズが握手!
堂々と渡りあうようになった我らがカズに感慨もひとしおだ。
器(うつわ)。同感!ほんとうに大きくなりましたオレ達のカズ。


録画見ててアナが「カズ」「カズ」言う度にドキっとして、ああそうか
全国区で「カズといえば森崎」な日が来るまでがんばれよーカズ、と(笑)



にしても近頃のキング・カズと播戸は双子みたいに息がピッタリだね。
平瀬ちゃんの入る隙間はあるのかな。
(この日は70分にキング・カズと交替で登場)




てことで、なぜかいきなり平瀬ちゃんアワー!

<投稿>YTさま
平瀬智行&保坂尚輝
平瀬智行(神戸FW)&保坂尚輝(俳優)

甘そうで苦い、やさしそうで偏屈、そんな感じ。どんなんや。





<投稿>saori☆さま
平瀬&ジョン・キューザック
平瀬智行(神戸FW)&ジョン・キューザック(ハリウッド俳優)

やっぱ共通項は垂れ目か。





平瀬&小島
平瀬智行(神戸FW)&アンタッチャブル小島(お笑いタレント)

あれ?いや、なんとなく似てると思ったんですよぉ〜(泣)
てか、最近、顔変わった?ひらりん。ますます目尻が…







そしてロングスローの名手・和多田は今節出場停止だ。

和多田&石井ちゃん
和多田充寿(神戸FW)&やるせなす石井ちゃん(お笑いタレント)

見るたびにソックリやん、と思う。「やるせなす」みんな知らんか?




それにしても今日の神戸は大胆に若い選手を起用してきたなー。

CBのまん中に19歳の28河本、ボランチに19歳の20丹羽。
前俊とのU-20代表対決か!見物だね。
あとプレイが目立ってて気になったのは7パク・カンジョ。
この3人は神戸のジャニ系イケメントリオだ。
華奢な雰囲気が似ててピッチでは見分けがつかないよ〜。

そして3試合ぶりスタメンらしいホルビィ。
一発目のCKの精度が高くてドキドキした。
ぎゅうぅうん、と驚異的な曲がり。風の影響も多少あったのかな。
彼ってハリウッド映画の脇役によくある顔なのだが役者名特定できず。

あと、録画で度々映るベンチのイケメンコーチ、パベルにドキッ(笑)
ロンゲだとみんな素敵に見えてしまう。(追記:なんとこの方が暫定監督に)


アツがすれ違いざまに茂原の頭を撫でる。
そうか、神戸もそうか。『古巣』がいっぱいある茂原です。
って、おお、次節・川崎もかっ。きっとなんらかのメリットはあるはず…。
茂原はもー「あちゃ〜」も「なんでや〜」もひっくるめて茂原ということで。
茂原は茂原でしかないからしかたがない。
サンフのなごませキャラ認定!ということで、
いいっすよね?




広島は押し込まれた時間帯もまったく浮き足立つことなく
全員が落ち着いて対処してたから観ててもさほど不安はなかったよ。

選手にも、応援する側にも、
「勝者のメンタリティー」が身に付きつつある?
いや、オーバーでなく。
たったの一勝でこうもムードが変わるものかと思うが、やはり

「やってきたことは正しかったんだ」

と信じられる喜び、これは大きいね。





15分。右サイドで大木さんがFKゲット!
前俊のFKをカズがニアからヘッド!うまく後ろに流す!ネットに突き刺さる!
いやっったーーー!  

♪オレたーちのー かずーゆきー
 オレたーちーのー ほーこりー♪


なんと、前節とま〜ったく同じ形ではないれすか。
公約どおりホーム初得点をプレゼントしてくれたカズGJ!

あの位置だといつも「お前が蹴れ」と駒野が指示して前俊に蹴らせるそうだ。
この2戦の6得点中、3点はセットプレーから。今や大きな武器となったね。



それにしても、なんてスケールの大きなヤツなんだ前俊。
そのポテンシャルはいまだ量り知れない。
早々とプロA契約おめでとー!

前節、東京Vの森本をチェックに来ていたボローニャのエージェントが、
誰より目立ってた前俊を見て「誰だ、あれは!」と色めき立ったらしいが、
わはははっ 気持ちイー!なんて爽快な逸話だー。 
のんのん、当分渡さないよ!


前田俊介。
インタビューでも言葉少なで、いまのとこシャイなやんちゃ坊主イメージだが、
実はカメラに多く映るのは嬉しいし、いずれは海外に、というメジャー志向。
大人しい広島に、待望の「オレがオレが」ストライカー降臨だ。
プレイス・キック、ドリブル、シュート、どれを採っても超一級!
あとは体力とプレイ中の身だしなみと生活態度と…(笑)

若いうちから天才ともてはやされることの弊害を恐れる小野ちんの懸念が
杞憂で終わればいい。頭のいい子だからそのへん折り込み済みかな。
「第2の」ではなく
「シュンスケ」と言えば「前俊」と言われる時代が必ず来る!

『前田俊介は前田俊介であって中村俊輔ではないのだ』
まったくです。
まあマスコミにいじられ慣れることも免疫として必要なのかもですね。
U-20でも頑張れ前俊!ケガだけはすんな〜〜〜。




さあ、この試合を確実にモノにするために、誰もが待ちに待った追加点、
それは41分、これまた大木さんからのすばらしい受け渡しの形からだったー。

そしてガウボンとのワンツーでキーパーをかわしたベットが、
定石どおりにゴール前のガウボンに出すのでなく、
一瞬フェイントぎみにキープして、大木さんの駆け上がりを待った、
その判断がすべてだったね。
そしてベットにそうさせたのは、大木さんの
「先を読む鋭いヒラメキ」と「味方のパスを呼び込む為の動き」だ!

昔から一部「渋好み」の仲間内では
『いぶし銀』 『職人技』 『困ったときの大木頼み』
と、大木さんに対する評価は密かに高かったのだが、
いや〜、シビレた。ウマイ!って感じ。

ナビスコの2ゴールといい、絶好調だ大木さん。、
中2日のハードさにもかかわらず大木さんの体力を信じた小野ちんGJ!
特に今日のは、3トップから大木さんをオフェンシブ・ハーフにシフトした
小野采配がまさにハマっての2点目だ!



さて、現地では2本とも遠いサイドでの出来事だったので、
サイドの替わった後半はただひたすら目の前のネットに
続けざまにゴールが叩き込まれるのを待っていたのだが
歓声の上がる場面は何度かあったものの、追加点ならず残念!

なーんて、人間というのは貪欲な生き物ですね。
ひとつ幸せを手にした途端、欲求はエスカレートする一方ですわ。
でもだからこそ進歩してきたんだよね人類。サンフも進歩しる!


だって前節の4得点、何が一番嬉しかったって、じつはカズでも前俊でもなく
ボン・ボン・ガウボンのゴールだったりするので、

ガウボンの能力開花なしには「優勝」は有り得ないと思ってたりするので、
そこんとこ頼むよ、ガウボ〜ン

ちょっと連勝したからっていい気になって本気で優勝を目指してみる!!

Make it happen.

成せば成るのじゃ!






手を振るシモさん

やっと明るい表情の挨拶が見れました〜♪





で、神戸さん、はやっ!さすがITチーム?
切るのも、見つけるのも、はやっ!てかお金持ち!!

結論:ウチの監督がいかに薄給でがんばってくれてるか再認識。
   ありがとー小野ちん!(涙)



<おまけ>

完封勝利に気を良くして久々に選手の出待ちしたよ!
(いつもどおりご本人から掲載許可を頂きました)


駒野友一選手
駒野友一

早くからバスに荷物を置いて出てきて、せっせとファンサ。
ただひとり、ぐる〜っと隈無くサインしてまわって最後まで居てくれました。
手を折り曲げたピグモンみたいな走り方は「ファンサ肩」のせいか?(笑)

「写真、ホームページに載せちゃっていいですかー?」って聞いたら
「あわっ? だはっ ハイっ W 」
って、なんかしらんがウケてた。なんかオカシイこと言った?

人のいい駒ちゃん、
ピッチでも譲ってばかりでなく主張するとこは主張して
ゲームを自分のほうに呼び込むシーンをもっともっと見せてくれい〜♪





茂木弘人選手
茂木弘人

自身があれほど大活躍したのに、その試合は勝てずだったモギりんは、
ただ不運なだけなので、その調子をキープだ!今後も期待してるよ!





池田昇平選手
池田昇平

生で会うのは初めてだったので、そのオットコマエなオーラにクラクラ。
しゅっとしてまんなー、さすが東から来たモンはちがうね、とひとしきり。
ここんとこベンチスタートを余儀無くされてるせいか神妙な顔つきでしたが、
また清水戦みたいな大活躍をして、あのウサギ・スマイルを見せてくれ〜。




高萩洋次郎選手
高萩洋次郎

きゃー!よーじーろー!!
だいすきだーーー!!

とココロで叫びつつ、グっと押さえて
群がる子供達にサインする長いマツゲをいとおしく眺めておりやした。
スーツで歩く姿はモデルとしか思えない。
そこがサッカー選手としてのウィーク・ポイントでもあるのが皮肉です。
フィジカル!!・・・(泣)
早くトップで華麗なプレイが見たい!!ちょっとでいいから出してよ小野ちん。
そしたらまた代表にも呼ばれるなーきっと。痛しかゆし。




んで、一誠どうしたのーーー心配だぁ。



ユーキも・・・!!_| ̄|○

大久保裕樹
昔描いた、似てないユーキ絵を探してきた 

レンタル先の京都でレギュラー掴みかけてた矢先だそうです。
てかこうして筋肉図解で見ると、生々しいけど逆に確実に治りそうな気になるね。



***


さあ、今週末は因縁の川崎戦だ!
一度も勝てない相手を乗り越えたとき、サンフ快進撃の歴史が始まるのだ。

ヨンチェさん作・予告フラッシュ


こちらに川崎さん練習視察レポが。
かなり厳しい環境で鍛えられている模様。
はたしてジュニーニョは出てくるのか?

〜って、なんか前節の名古屋戦は大変なことに。

シャチがイルカにひどいことするのは食物連鎖の宿命なのか・・・。
posted by みんと at 01:09| Comment(6) | TrackBack(2) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

広島0ー1鹿島

ビッグアーチに続く道は桜が満開でしたよ♪

ソメイヨシノ@BA

うひー。お天気が良すぎて暑いよ〜。かなり日焼けしそうです。



今年もはるばるようこそ鹿島サポのみなさん。

鹿島サポのみなさん


すでに1時間前だ。座る場所ないかも〜と思ったら意外に空いてて驚いたー。
なぜだ?鹿島戦なのに。来プレ企画が浩司グッズなのに。
ちなみに浩司フィギアはマイクロミニサイズだったよ。顔はビミョー。

あ、この陽気でみんなお花見のほうにいっちゃったの?
いや、それならまだいいんだけどさ。

入場者数 12085人・・・先行きが心配だー。
観客を呼び戻すには勝つしかないね。



今季からカテゴリー分離でゴール裏との間にグリーンのネットが!!
(写真撮るの忘れた)



キックオフ前、ピッチで練習中の選手の輪から抜け出たジニーニョが
嬉しそうにベンチに向かって走るので何事かと目で追ったら、
ジョルジーニョがトニーニョ・セレーゾにハグしてもらってるとこでした。

「ずるいぞ僕も僕も〜♪」みたいに駆け寄ってハグハグなジニ様。
外見からしてクールな性格かと思いきや、かなりかわいいぞ。
この前なんて試合終わりにモギりんの肩に友達みたいに腕をまわして
何やら話しながら帰ってて微笑ましいのなんの。
会話は通じてたんだろうか。


とか言ってる場合じゃなかったー。
とりあえず今日は、↓コヤツの勢いを止めてくださいジニ様〜。

ミネイロ&池内博之
アレックス・ミネイロ(鹿島FW)&池内博之(俳優)




新加入ブラジル人FW対決(というにはちと分が悪い)
ジョルジーニョ@19才デビュー戦。
『シュートの意識と大胆さ』を買ってくれた小野ちんの期待に応えられるか。



序盤からアグレッシブに飛ばす広島。
と言うよりは、なんか『一生懸命』って感じか(~_~;)
このパフォーマンスが後半までもつか心配だが、
とにかくこの時間帯に先制点だ!

全員が走りまわってしつこく高い位置からプレッシャーかけて
何度もゴール前を脅かすのだが、いかんせん、精度が・・・(耳にタコ)

あと、ゴール前でちょっとでも時間かけようものなら
シュートのスキなんか与えてくれんわなー堅守・鹿島


なんたってCBはいかにもヤな感じのコワモテDF、岩&岩コンビですもの。
秋田去りしあとも「鹿島らしさ」はこうして守られていくのだね。








<投稿>saori☆さま
大岩剛&悪魔くん
大岩剛(鹿島DF)&悪魔くん(漫画キャラクター/水木しげる)


敗因は眉毛か?人間としてぎりぎりだ大岩。


じつは「悪魔くん」よく知らないのでこのコで合ってるかどうかビミョー…
でも検索で出て来た画像の中でいちばん大岩剛っぽかったからいっか










岩政大樹&
岩政大樹(鹿島DF)&Take2深沢邦之(お笑いタレント)

なんか顔から太腿からすべてがデカイよ岩政。

並んだジョルジーニョの手足が細っそいポッキーに見えたもの。

あの表面だけ白髪っぽい頭はあえてファッションなのか?




ああ、どっちにしても恐い、恐いよぉ〜。

そんな地獄の門番みたいな岩石鬼面組の中で唯一の癒し系・青木君。





青木剛&井ノ原快彦
青木剛(鹿島MF)&井ノ原快彦(V6)

この、ほのぼのオーラは敵チームにとってもいろんな意味でオアシスです。








おお、ジョルジーニョ! 悪くないよ〜。
縦ラインのベットとのコンビはいろんな可能性を感じさせてくれるね。
ただ、局面局面ではまだまだ効果的な動きにはなってないかなー。
ベットがうまく指示して、息さえあってくれば今後は面白くなりそう。


えっジョルジーニョ、いつのまにピッチを出てたの?
現地で見てた時はまったく気付かんかったよ。
どうやら靴紐が切れたらしく、別のスパイクの紐を抜き取って
自分の靴に通し直す、という作業をちまちま延々やってるじゃあーりませんか。
その間2分強。
広島がイケイケの時間帯だっただけにもったいなかったね。
本人もデビュー早々このアクシデントは悔しかろー。






うっとり〜。ジニーニョのカバーリングはもはや芸術だね。
まるで美しい黒ヒョウみたいだ。
音もなくいつのまにか追い付かれて、気付くと身体を入れられてる。
相手からしたらまさにイリュージョンでしょうとも。





モギりん、今日もフルスロットル!!
やっぱプロたるもの、最高レベルの気持ちとプレイを安定供給してくれんとね。



その点、茂原はよ〜〜ぉ。
前節で「嬉しい誤算」て書いたばっかやのに〜。たのむよぉ。
やはり最初の直感は正しかったのか…(泣)

キメポイントにかぎって思わぬヘナチョコ・プレイを連発するので
その度に「うがあぁ」と頭を抱えてスタンドでズッコケてた。
キラリいいプレイもいっぱいあるんだけどなー。
つーか、毎回ミスのあと笑うなーっ、しかも笑いながらベロ出すなーっ(泣)
性格はめっちゃ良さそうなんだけどねぇ。



そんな、晴れときどきトホホ〜な茂原ではあるが。
あのイエローについては彼を擁護したい。

現地ではよくわからなかったんだが、ビデオで見る限り
ミネイロが後ろからあからさまに激しくユニを引っ張り続けており、
それをほどこうとしたシゲの腕がミネイロの胸のあたりにヒットしたのだが、
なんと、とっさに思いついたように両手で「顔」を覆って倒れ込むミネイロ。

こらこら。シミュレーションにもホドがあるぞよ。
何度もリプレイで確認したが、胸から上にはビタ一文触れてないよ嘘つきだなー。
さすがマリーシア&女優養成所。新外国人にも伝統芸は浸透済みとな〜。

まんまと見逃した審判も酷いが、状況を把握せず茂原に詰め寄る新井場は余計だ。
オムさんが、せつせつと審判に状況を説明するも、もちろんジャッジは覆らず。

むしろ「ユニを引っ張った」あるいは「審判を欺く行為」でミネイロの方に
イエローが出てもおかしくない位だが。
茂原をなだめる乙女モトやん・・・いや、萌えませんて。


その直後の大木さんファール判定。
あれもモトやんが勝手に全速力でぶつかってきただけですやん。

その後のベットのイエローも…厳しい気もするが、仕方ないのかなー。
にしてはPA間近でモギりんをズッ転がした岩政にはオトガメなしだよ。

前俊にもまったくファールとってはくれなかった。

ここんとこのサッカー界の「審判禍」は留まるところを知らぬ勢いだなー。
本気でなんとかできないものか。この際、ビデオ導入もやむなしでしょ。 





ぎゃっ シモ様、今日も神ーーーー!!

モトやん・・・コワイ子。
シュート狙うときのあなたは一変ケモノね。



ああ…猛攻を耐えに耐えて、やっとこちらの時間帯になっても
フォローに走りこんでカサにかかって攻撃できなきゃ
3トップの意味がない・・・

駒ちゃんのクロスはキレキレなのに・・・

あと、下で書いたように
やっぱりコータさんが活躍できる形でないと難しい。
真ん中からのまっこう勝負ではそう簡単には抜けない。



その後は、ベットがバー直撃!!とか、
カズが決めたーーー!!とか、
その度に飛び上がっては、直後にため息。

サイドネットかぁ・・・_| ̄|○
バックスタンドからは入ったように見えたんだけどねー。
その後もベットが、駒野が、ジョルジーニョが大奮闘!!
いいぞ、もう少しだ!!



大木さんこの陽気でそんなに飛ばしたらバテちゃうぞ、つったら後半は案の定。
その動けなくなった大木さんじゃなくジョルジーニョを先に交替させる小野ちん。
もうちょっと勝負させてやりたかったけど、もしかして足つってたのかも。
で、小野ちん的にはジョルジはひとつのオプションになりうるって結論なのかな?

とりあえず前俊の登場に湧くスタンド。
彼のドリブルには3人がかりだ鹿島。


あ。


野澤のゴールは向こう側だったので現地ではよく見えなかったが、
そうか、モトやんのアシストか。やるなモトやん!
・・・_| ̄|○うわーん

なんだか今日はモトやんにヤラレタ、って感じ。
トニーニョ・セレーゾに抱き締められて迎えられる乙女・・・


最後のサンフの猛攻!!
現地では淡々と見えたが、画面で見るとめっちゃ感動した!
ヒサトが、前俊が、茂原が、オムさんが!
悲壮な表情でボールにくらいつく!!


ロスタイム直前、
茂原が執念でもぎ取ったゴール正面のFK!
最後のチャンスかもしれない。

置かれたボールのまわりには駒、前俊、ベット。
左の得意な浩司はいないのだ。
みんな自分が蹴りたい、蹴りたい。さあ、どうする。

そのとき、茂原が最年少の前俊に「行け」と促す。
ああ、なんてドラマチック。茂原はやっぱいいヤツかも〜。
いや、その選択は悪く無いと思う。もちろん駒野という選択もあったが、
このときいちばん勢いのあるのは前俊だった。しかも左足。
何かが起こるかもしれない。

先輩の駒野に「いいっすか」と宣言して、決意を固めた前俊、左を一蹴!!
ロベカル並みの弾道は壁に当たるも突き破ってキーパーの前にこぼれる!
カズが一瞬遅れて反応するも、ンガハタに先にキャッチされる!
あー、惜しかった。でも前俊、いいFKだったよ。

最後まで諦めずに急ぐ選手達の耳に、無情の笛が鳴り響く。



ああ・・・ホームで初勝利の願いが・・・
あれだけ押してて、得意の引き分けにさえできなかったねー・・・
ガックリと肩を落して憔悴しきったイレブン。
どの顔も悔しさで真っ赤だ。

でもさ。あんたら熱くさせてくれたよ。少なくとも私は楽しかったさ。
2位相手に最小失点だしさ。
アレックス・ミネイロだってきっちり押さえたしね。
もう一歩、もうあと少しだ。



てことで鹿島はん。
今日はこれくらいにしといたるわ(ボロボロになりながら)

たしかに試合巧者だね鹿島は。好き嫌いは別としても。
慌てず時を待つ、その老獪さはおみごとだ。
勝者のメンタリティーってやつか。

にしても。
あちこちでバッタバッタ倒れまくるわフライングでリスタートするわ。
交替とわかっていながら気付かぬふりで時間稼ぎするわ、
そういう闘い方もアリですか…
よっしゃ、次は憶えとけよー>アレックス・ミネイロ




やっぱ、まだまだ青いやぁねーサンフ。
今更ながら「勝つ為の闘い方」をもっと勉強しなくちゃだ。
でもこの試合でますますサンフが好きになったよ。
いいチームだよ。まっすぐだよ、かわいいよ、いじらしいよ、サンフ。


ダメダメだぁ〜とか言いながら、でもずっと応援するよ。

ジニーニョ挨拶

凹まずに、悔しがって反省して出直しだね。
でも、方法論がわからない。
うう…どうすれば…




あっ


浩司ーーーーー!



しだれ桜@BA

うちらの希望の華になれ浩司。
夕日に映える、しだれ桜を背にそっと祈るみんとはんであった・・・つづく


***

次回予告:ナカタコまつり(お待たせしてます)&ヴェルディー戦
posted by みんと at 11:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

サンフさん展望

名古屋1ー1広島

う〜ん、ファンタスティック!

なんだこの面白いサッカーは!
見た目には「いったい何点入れたんだ〜♪」ってな面白さなのに
いっこうに点が入らんのはなぜ?マジでなぜ?


そうこう言ってるうちに今日は鹿島戦。
師匠に会えるのをいろんな意味で楽しみにしてたらお休みらしくガッカリ〜
は、ともかく。
アレックス・ミネイロがノリノリですか新外国人・・・(指をくわえながら)

「大事なところでゴールを決められるの、自分の長所」


あう。
もしガウボンにこんなこと言われたら・・・
たぶん幸せすぎてイチコロでしょうなぁぁ(泣)

てことで、今更ですが名古屋戦を振り返ってみよー…


***

豊田スタジアムはえろう立派だぎゃー。
屋根があるだけ声がこもって響いちょる感じだみゃー。

名古屋のゲーフラに「サウスパーク」ネタが多いのには何かワケでも。

ちょうど今、深夜映画でやってる『ドグマ』は、さながら
マット・デイモン&ベン・アフレック式の「サウスパーク」だよね。
早口で字幕ではよくわからなかったとこも吹き替えだとバッチリだ。
それにしてもRCC、カトリックにとってナイーブなこの時期に…だいじょうぶか。



7中村直志っていい選手だなー。すべてはココからやられてる。



そしてあいかわらず危険な王子様・古賀。


古賀正紘&堂本光一
古賀正紘(名古屋DF)&堂本光一(KinKi Kids)


大丈夫だから。相方はちゃんともどってくるから。
トラジ・ハイジは一過性のものだから。






てか、クライトン恐いよーーー!!


クライトン&ジャバ
クライトン(名古屋MF)&ジャバザハット(スター・ウォーズ)


顔が。






あと、FKの壁、増川デカすぎ!反則!


そんなこんなで
試合は全般的にシモ神発動モード。すでに毎度おなじみになっちょります。
やっぱ球処理ウマ〜。ほれぼれ。ゴールキックはあいかわらずだが。


そういえばイガーはどうしてるんだろうか…最近トップには出てないのか。


名古屋の注目24本田クンはさしたる印象もないまま前半で交替。
19杉本も大卒の新人なのかー。若者すごいなー。

ウチも西河クンとかが早く出てこんかなー。
この日は最後にカメオ出演の我らが前俊がキラリ希望を感じさせてくれたけどね。



ところで解説の人が広島のことを誉めるとき

地味ですけどイイもの持ってますからね〜」とか
地味ですけど安定してコツコツできるタイプですから」とか

地味地味、言い過ぎーーー。
自分で言うのはいいけど他人様には言われたないこともあんねん。くすん。



大木さん全力疾走しながらそこでシュート打つかーーー!!
な思いきりが素敵!!

それ!それだよ、ガウボンに欲しいのは。
この試合でもシュート「0」ではなー…


『話にならん』 by小野ちん

ぎゃっ 小野ちんの忍耐もここまでかーっ どうするガウボン!
てか、もーここまできたら逆に小野ちんがかわいそうになってきちゃったよ。

まあガウ本人も煮詰まってるだろうから、さらなる奮起を促す意味でも
ここらで一回ジョルジーニョを試してみるのもいいじゃないかな。


とか言ってたら鹿島戦はジョルジーニョで行くかも〜?らしい。

ただ、そうなるとまわりを背の高い相棒に入れ変えなきゃキツイもんねー。
小柄なモギ様と大木様(格上げ)が先発で活き活き動きまわってる今、
せっかくのリズムを壊してまで冒険する度胸があるか小野ちん。

どっちにしても今季は中3日のローテーションが続くもんで
いろんなパターンを持っておかなきゃ、とてもじゃないが乗り切れないよね。
例年よりは層が厚そうに見えて、いざ実戦となるとなかなか難しいなー。



そんな中、明るい誤算(当社比)も。
波があるゆえにお手並み拝見中だった茂原が、この試合では当たってた。
昔からのゲームメーカーよろしく縦横無尽な球まわしで相手を翻弄。

先制の電光石火はそんな中で生まれた!

中盤の守備の為に深い位置にいらっしゃった大木様が、まるで
予測しておられたかのような猛ダッシュでカズの落しを拾ったかと思うと
並走する相棒にツータッチで渡してそのモギりんみごとにゴール!!
あたかもデルピエロからネドベドへ〜みたいな(根拠なし)
絵に描いたような鮮やかなカウンターだ!
日本代表正ゴールキーパー手も足も出ず〜〜〜うほーっ


・・・
この高揚感のまま最後のホイッスルを聞くのに、
我々はあとどのくらいかかるんだろう。


てか、こういう時に勝たなくていつ勝つんじゃい。

〜ってのは、選手が一番わかってるので、今は一心同体で感情移入しとこう。


悔しい! 悔しいね!!


そうだカズ!淡々なんてせずにもっと悔しがれ!怒鳴りつけろ!
課題がはっきりしてるなら腹割って話し合えば解決することだもの。
さすれば夜明けも近いぞよ〜。



たぶん小野ちんのやってることは間違ってないよね。
これだけシュートチャンスが作れてるということは
今後もこのシステムで行くんだろう。

ただ、コータさんに限って言えば
4バックでは持ち味を充分に発揮できない気がするから困った・・・。
細身ゆえ、身体をはったディフェンスはそんなに得意ではないと思うし、
サイドからの上がりが極端に減ったのが痛い。(駒ちゃんにも言えることだが)
その分、茂原が前で自由にやれて、今のとこチームとして破綻はないのだが…

でもね、あたしゃもっと見たいよ!
あの、ラインぎりぎりまでキレ込んでバイクくらい傾けた体勢で放つ、
ほれぼれするようなコータさんのクロスが。
なんたって、相手にも一番の脅威だったはずだもの。
そのウリとも言うべき広島の武器が実質封印されてしまう、ってのは
長い目で見たときにどうなのか・・・。

茂原の好調頼みで行くには、
いかにもふわふわ「格」のない戦術のような気がしないでもなくて…
うーん、それでもイケイケで楽しいサッカーが見られるならいいんだけど。



とりあえず、今日は初勝利の為にがんばるぞー!!おー!

これは浩司の早期復帰を願うのつもりでゲットしよう・・・

***

次回予告:鹿島戦&ナカタコまつり
posted by みんと at 07:52| Comment(0) | TrackBack(2) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

田中マコまつり?

♪ さわっやっかーな 采配  え?

  ふりっそっそーぐ FK  たしかに

  へーい、へーい、へい、

  いっつぁ びゅりーほー ゴールー♪  オウンだけどね


田中誠&田中星児
田中誠(磐田DF)&田中星児(歌手)


♪ ホッ ! ホッ ! ホッ  

  勝ち点 〜 で〜 ♪   いやもう一時はどうなるかと



♪ あーのー 

  すばっ ! すばっ ! すばっ

  すばらしぃ〜 〜 で〜 ♪   やっぱ3バックにかぎるね




♪ きっとー  

  マっ ! マっ ! マっ

  マコさえ いーればー♪   そういう問題でもないと思うが



♪ ドイツが  へーい へーい へい、

  ほら 待ってー るー ♪   ぜったいつれてけ〜!



         






てことで
さっそく全国各地で盛大に「田中マコ祭り」が開催されてますねー!
わいわい。マコさま〜。押すな押すな。(ウソ)





って、あれ・・・

しまった
エイプリル・フールはとっくに終わってたー。

※ちなみに「祭り」はなかったものの、マコさまはりっぱに貢献されましたヨ

いやはや、留守してる間にすっかり乗り遅れました。

追記:seesaaがこんなネタを…今気がつきますた(~_~;)


思えば去年の4/1は
もっぱら『ジーコ解任決定!』ネタが氾濫してたものですが
今年はまったく見当たらず。勝った直後ってのもあるでしょうが、
逆にせっぱつまりすぎて笑えない現実に、それどころじゃないのかも・・・



てことで、世間の話題はすでに今週のJリーグと
ヨハネパウロニ世(バルサのファンだったんですか…)
という気もするが、とりあえずW杯予選バーレーン戦。


***

日本1ownー0バーレーン


テレ朝の『日本快勝!!』のテロップに驚いてたら
番組途中でひっそり『日本勝利』という控えめなキャッチに差し換えられてた。
「たぶんクレームが殺到したんだねー」って実家の家族と話してました。


ふわっふわっふわっ、よかよか、
「辛勝」でも「楽勝」でも、「100ー1」でもオウンの「1ー0」でも、
勝ち点はみ〜〜んな同じ”3”なーのだー。
とにもかくにも死にものぐるいで取ったもん勝ちなーのだー。

「PK」が倒させた者の功績なら、「オウン」はあわてさせた者の功績やもんね。
気迫の勝利だ胸を張っとこうぜい!これが最終予選。




<勝手にサイト内投稿>ヨンフレッチェ広島3/31
中澤&ラーメンズ片桐
中澤佑二(横浜M DF)&ラーメンズ片桐(お笑いタレント)


最新型ナカザワ

性能:圧倒的なプレッシャーで相手のオウンを導く




ううむ…眼球…骨格…解剖学的にここまで似てるとは〜。
てか、ヨンチェさんが「ラーメンズ」知ってることが発覚してうれしい。

  「ラーメンズ」もっとテレビに出てくんないかな。
  最近はもっぱら演劇のほうに興味がいっちゃってるようで。
  インテリ不条理系は一般大衆番組には向かないんだろうか・・・
  どっちにしても日本の視聴者のお笑い知的レベルは世界一だと思う。







あら?そちらでもオウンですかい!?
にしてもずいぶんフランクな物言いだな〜ニッカン!

『ボリビアのバカがダメ押し点/W杯予選』

と思ったら、レッキとした選手の名前でした。(~_~;)
(各所で話題になってましたね)



『バーレーンのサルがダメ出し点/W杯予選』

↑ちょっとマネしてみた。(もうカンベンしてあげなさい)


いや、サルミーン、かわいいよサルミーン!(いろんな意味で)
空港でみんながはしゃぐ中、ポツーンと悩める司令塔はめちゃキュート。
もう気にすんな、こっちこいよ、みんなで写真撮ろうぜ、
ってやさしく袖を引っ張るチームメイトのなぐさめも効果なし。
この打ちひしがれた気鋭戦士の涙は悔しさの裏返し。
3ヶ月後には『リベンジ』の炎がメラメラリンだから気をつけろ!!
ジーコのいちばんの恩人が、今度は一番の脅威になることまちがいなし。


そんなこんなで6月のアウェー連戦はマジ死闘のヨッカーン。
国内組だ、海外組だ、言うてる場合でもなくなってきた。
(試合の度にごっそりセットで極端な入れ替えが問題なだけよね、きっと)
いまこそワン・フォー・オール。心をひとつに。
たのんだぜぃっナカ・ナカ!(マナ・カナ風味)


みんなに信頼されて自信に満ちたヒデの笑顔がまた見たいさぁ〜

平山相太&中田英寿2
平山相太(筑波大FW)&中田英寿(フィオレンティーナMF)

↑だ、だって、ずーっと前に創ってた空似ネタなんだもん。(何の言い訳だ)




そんでもって、もっともっとノビノビわがまま放題なスンスケが見たいさぁ〜

<投稿>YTさま
中村俊輔&ドランクドラゴン
中村俊輔(レッジーナMF)&ドランクドラゴン鈴木(お笑いタレント)

↑こんな顔のスンスケはもう見たくない。  生まれつきだ

って、わざわざ凹み画像を探してくるみんとはんは、こうみえてスンスケ好き。
しかしかなり研究されてきたなー。その裏をかく画期的な作戦をひとつ。



あとはFWの精度か…(この言葉、どっかのチームでもイヤというほど…)





<投稿>atushiさま(2004/5/21の投稿です遅くなってスンマセン)
高原&伊達公子
高原直泰(ハンブルガーFW)&伊達公子(プロテニスプレイヤー)


「ゴツくなった伊達公子」by atushiさま


伊達さんはヒサトとか、いろんな人に似てるんだなー。やっぱほお骨か。
てか、この画像、いかにもスランプな顔になっちゃってます2人とも(~_~;)


一回でもゴール決めたらきっと↓こんな笑顔も見られるだろうに。

<投稿>atushiさま
高原&伊達公子2
高原直泰(ハンブルガーFW)&伊達公子(プロテニスプレイヤー)






その高原のひょうたん型の頭蓋骨がなんとなく。

高原&シルベストル
高原直泰(ハンブルガーFW)&シルベストル(元?フランス代表DF)



そういえばシルベストルは、星占いでホサレタらしいが…
そのせいだけでもないような。





<投稿>パブリートさま(遅くなってメンゴです)
シルベストル&西村雅彦
シルベストル(フランス代表DF)&西村雅彦(俳優「古畑任三郎」)


そうそう!今泉。
こちらさまでも以前から認定済み空似らしいっすねー。


   「古畑任三郎」シリーズまたやってくんないかなー。
   三谷幸喜もNHK大河が終わってやっと暇できたと思うしさー。
   やっぱり正和さまがもうやりたくないっつってんのかなー。




にしても試合前日バーレーンチームの宿泊ホテルに潜入とは〜(笑)3/29参照
敵ものけぞるスメル・ディフェンスおそるべし!
でもみんなが食べてれば餃子の口でも平気なように、
バーレーン選手同士ならハグも平気なんだろーね。








***

にしても最近、代表の試合を見たあとは疲れてグッタリです。
さすが最終予選。
思い返せば、こんなんでよくここまできたもんだねー。

『ジーコ』という障害を一個一個クリアするロールプレイングゲームを
もうひとつ別にやってるみたいな道程だったけども。
いや、そのやっかいなゲームはまだまだ続くんだけども・・・(だよね?)

「自分達だけでなんとかしなきゃ夢が叶えられなくなる」って
選手たちもついに腹をくくったらしいので、それはそれでよかったかなーと。
イヌゲノムさん4/1記事より)

この際、試合中に互いに言い合うのも、応急措置として致し方なし。
それよりもコミュニケーション不足の弊害のほうがずっとコワイもんね。
広いピッチの上で手足の先がコワばるような冷たい空気と確執はのんのん。
どんどん熱くやったらいいと思うよ今のうち。(って、いいかげん遅いけど)
とことん意見出し合ってみんなが求めてる形を練り上げていってくれ。

そうやって固まった方針を宮本キャプテンから提示されて、
そっくりそのまんま受け入れるのが今のジーコのお仕事だ。
もはやそういうシステムになっちゃってるならそれでいいや。

交渉能力とバランス感覚のすぐれた宮本がいてくれてホントによかった。
ここを乗り切る為に、あくまで監督を立てながら実はうまく操っちゃってくれ宮本。

どうせなら先発や交替も丸投げしてくれんかなージーコ・・・



***


・な、なんか の感じ変わった・・・? 何がそうさせた。


・やはり出たかクボっち待望論・・・
今のうちに出ておかないと、って気もするが…ファンとしては複雑だなー。
みっちり治してからW杯本番からポッと出たら、またブーたれられちゃうかな。
あ。ポジション被らないからいいのか(~_~;)
いや、みつおさんの気持ちはみんな痛いほど分かってるから今は黙って耐えてるほうが素敵だ


・そりゃそうだぁねー。
阿部や松田や…断腸の思いで送り出してるチームの監督はみんなそうだろーなー。
よかった。ウチには代表いなくて・・・(泣)あっそうだハンジェがっ…(~_~;) ケガはどうなのよ

あたたた… _| ̄|○ これぞホントの4月バカ。
染み付いた男尊女卑体質露呈にも気付かないどっかの失言政治家みたいな。



***

あああ・・・グランパス戦のことは、月曜日にJ-sportsで試合見てから…

こちらさまのレポを読んで、ちょっぴり希望が湧いてきた…
posted by みんと at 02:46| Comment(4) | TrackBack(2) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

ニャホニャホタマクロー

ニャホ ニャホ タマクローとは

※現ガーナ・サッカー協会の会長さんの名前だそうです(トリビア情報)。
メロディつけて、くちずさむだけで、
なーんか楽しくてどーでもよくなってきますニャホー。



***

イラン2ー1日本


コメントも イヤミに聞こえて しまうから 

3月25日は 凹み記念日
   byたわらみんと





                           

イラン監督コメント

『アジアの王者に勝ったのは貴重だ。選手たちは怖がらずにプレーした』

↓意訳

『(゚Д゚)y─┛~~ ナカータ? ナカムーラ? 全然怖くなかったね。
 これで真のアジアの王者は我々だと証明されたニョロよ〜ほっほっほ』


きぃぃーーっ (いや、そんなことは一言も・・・)


言っとくがアジア杯を勝ち取った日本チームとは、メンバーもシステムも、
まーーーーったく別モノですから! そこんとこ ヨ ロ シ ク。

とか言ってる場合じゃナカッタ−ー!
まさにそこが問題なのでしたー。

今までやったことない付け焼き刃を本番でやっちゃうのは
日本の各世代代表監督の お家芸ですか、そうですか、


・・・_| ̄|○



ハイ、そんなときにはこの呪文。

ニャホ ニャホ タマクロ〜♪



***

福西&ヒロシ
福西崇史(磐田MF)&ヒロシ(お笑いタレント)


タカシです・・・

せっかくゴールしたのに 負けました・・・

『福の神からのプレゼントは勝ち点1』
…スポーツ紙のタイトルも浮かんどったとです・・・

『福袋グッズ』やら『福西神社』やら
ロイヤリティーの皮算用までしとったとです・・・

大黒ゴールもオレのアシストです…誰も話題にせんとです・・・


代表でどんだけ貢献しても

では『神』にはなれんとです…_| ̄|○


次のバーレーン戦ではもう

アレでいくしかありません・・・


タカシです… タカシです… タカシです・・・





ハイ、そんなときにはこの呪文。

ニャホ ニャホ タマクロ〜♪





てことで、この非常時になぜか 脳天気に「プチ福西まつり」だ。


<投稿> YTさま(遅くなってスミマセン)
福西&アキヒト
福西崇史(磐田MF)&ポルノグラフィティのアキヒト(Vo.)


♪たっかしーが 話題になーる ずっとずっと まーえには もー

あーのマーラドーナが やっちまった って言うのーに ♪



<昔サイトでみつけた>オレサマフィーバーズさま(Macでも見れるように♪)
福西崇史&パク・ヨンハ
福西崇史(磐田MF)&パク・ヨンハ(韓国俳優・歌手)


♪ほーにゃーお越しプーでマダム〜♪


なーんかツルンとしてます。
かわいいのか、にくたらしいのか。よくわかりません。




で、こちらさまから今ごろ妙なトラックバックが???
(たぶん何かの手違いだと思うが)

これはきっと暗黙の空似依頼にちがいない、と勝手に承ってみましたよ。



<遠回しのサイト内投稿> 三光鳥の話さま
マハダビキア&岡村靖幸
マハダビキア(イラン代表MF)&岡村靖幸(ミュージシャン)

♪あともう一回あなたから〜

〜クロスが入ってたら2ー1じゃすまなかったよねマジで。
そうそう、眉毛のつながってる人ですよーマハダビキア。
イランの人が東洋人を見分けられないように
我々がイランの人を見分けるのはとっても大変です。

岡村ちゃんをイランの人と見分けるのはもっと大変です。




<遠回しのサイト内投稿> 三光鳥の話さま
ダエイ&フレディ
アリ・ダエイ(イラン代表FW)&フレディ・マーキュリー(クイーンVo.)

♪うぃ〜あ〜ざ ちゃ〜んぴおん〜

なんて言わせないっす!



で、あってますよね?「フレディー」って、
あっちじゃなくてこっちのですよね?(~_~;)

で、他にもっと似てる選手がいた気もするのですが
名前わからんし画像もないので有名どこにしときました。





で、その、途中交替した英雄ダエイは
思いのほかヤバいらしく次の北朝鮮戦はお休みだそうですよ。


ダエイ&平井堅
アリ・ダエイ(イラン代表FW)&平井堅(ミュージシャン)


♪おーおーきな のっぽの アリ・ダエイ 
 
おじいーさんにー なったーーー・・・



って、誰がじじぃやねん!! (ダエイこころの叫び)

 




てか、いつから田中マコはこんなキーパーソンになってたんだっ
(釣られてみた)



いや、しょうみなはなしが

言うにことかいて帯同してる控え選手に失礼すぎだしょジーコ。
今日こそはコンコンと問いつめたい。
・・・クチからでまかせジーコ・・・風見鶏ジーコ・・・
追い詰められたらヒステリー ジーコ・・・

はう・・・_| ̄|○


のんのん。もうそんなこと言ってる時間はない。
こうなったらジーコはほっといて、
選手のみんなで時間のかぎりよく話し合って心をひとつにして、
とにかくなにがなんでもバーレーン戦は勝ってくれーーー!



あとはいつもどおり、運を天にまかせて。

ニャホ ニャホ タマクロ〜♪


ニャホニャホ〜〜〜ン・・・・


次回予告:田中マコまつり(@エイプリル・フール)


※ワケあってしばらく旅にでます。(←これはホント)
posted by みんと at 23:36| Comment(5) | TrackBack(2) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

イラン戦直前

今朝の「とくダネ!」。
テヘラン街頭で日本代表選手の写真見せて
「この中で誰か知ってる?」インタビュー。

「ん〜??みんな同じに見えるよ」

…でたっ東洋人イッパヒトカラゲ(汗)

でもスンスケの写真にだけは反応!
一斉に指差して「オオ♪」
って、さすが欧州リーグの知名度か?と思いきや


「ツバサ・オオゾラ〜♪」


・・・(~_~;) ははっ



中村俊輔&キャプテン翼

に、似てますか…『キャプテン翼』。
イランでも15年前からTV放映されてるんだってさ。
もー、大人気。すごいぞっ ジャパニーズ・アニメ。(泣)


それにしてもスンスケ。
メッシーナとの一戦でイラン代表のレザエイに右足ふくらはぎをケツられて、
「イランのやつにやられた」呼ばわりでチクったり(きっとわざとだなレザエイ)
2歳年下の大黒のことを「僕より年上と思っていた。ずっと敬語で話していたし、
左利きだと…」思っていたり、あいかわらすネタの宝庫でんなー。(笑)


あ、そうそう。キューちゃんのCMやっと見れたよ♪(笑)

はああぁ・・・ヨシカツ無しでどうなるんやろー。
正直、な〜んか不安なんよね、ここんとこの楢崎はん・・・

てか、GKの補填が ンガハタで FWの補填はヘナギ、ってアータ。
根本的にはなーんも変わってなかったのかぁージーコ体質。(脱力)




関係ないけど2/5スマステーションで江守徹が

「羽田空港でジーコとツレションしちゃったよ。
オレは知ってたんだけど向こうは知らなかった。
背はだいたい一緒くらいだった。面白かったねー。」


って、何が面白かったのだか。そこが知りたい。
てか、ジーコが江守徹を知ってたら、それはそれでコワイ。
なんせ大黒のことさえろくすっぽ知らなかっ…


つまり言いたいのは、

決して「采配が神」なわけじゃなく

「強運が神がかり」なだけですから。



いつまで「ラキー」が続くものか、もー毎回ドキドキなんですから。



てなわけで、今夜のイラン戦の見どころは〜
やはりジーコ肝入りで1年ぶりに復帰したナカータのフィットの仕方ですよね。

こちらでは「ナカタにタテツク」風味
こちらでは「雨降って地固まる」風味


同じ取材でも記者の視点でニュアンスが180度も変わるんですね。
でも、今回に限っては、どっちも真理かもしれません。
そりゃ、ナカータにしても「想定の範囲内」でしょーとも。
そして、聡明な日本代表イレブンは本番ですべて上手くやるんです!!



んじゃ、イラン代表の注目選手は?
マハダビキアもダエイもコワイが、みんとはん的にはやっぱりこの人



いや、そんなに似てないが、他に思いつかんかったんで…
ザンディ&デビッドボウイ
ザンディー(イラン代表MF)&デビッド・ボウイ(ミュージシャン)


バーレーン戦では「オレがオレが」でチーム崩壊を生んだが
今回はそれも修正してくるでしょうから、ハマるとかなりヤバい。
たぶん旧・イルハンギャルが新たに『ザン様 祭り』必至。(←そっちかい)





あと、右のアゴ男にも要注意だ!


これもアゴだけで無理矢理…
カリミ&有田哲平
アリ・カリミ(イラン代表MF)&有田哲平(くりぃむしちゅー)


こいつに突破されるとヤラレル!押さえてくれーアツ!



親日のお国柄とはいえ、勝負となると相当厳しそうですアウェイの洗礼
でも実は、一番の脅威は4)審判だったり!







またこんな顔にならないように一発には気をつけて〜ヤット

ヤット&ひょっとこ
遠藤保仁(G大阪MF)&ひょっとこ

・・・てか出てないし。

<追記>
負けた・・・ちかれた。
posted by みんと at 21:11| Comment(4) | TrackBack(1) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

こんな夢をみた・・

大天使バティ

「ひとりで4点は無理じゃーっ」 「モウシンパイナイヨ僕ガイル」
             





ううう・・・大天使バティ! 似合う、似合うよ〜紫が!

同じくシンパシー。






<緊急追記>

ぶ、ぶっくりしたー!さっき大木さんに会ったよーー!
この記事をアップしてコメントしてから近所のコンビニに行ったら、
ジャージが黒くてイガな人が入ってきて、2度見。

わおっさっき自分が描いた本人じゃん。

このあたりで見るの初めてだよ。たまたま車で立ち寄ったらしい。
自分スッピンだし髪くくってるしどうしようかと迷ったけど(どーでもよし)

「大木さん♪ 2ゴールおめでとうございます!」って声かけたら、
ハニカミともオドシともいえないビミョ−な表情で会釈。
のんのん、これが大木さんのデフォルトなのでモーマンタイ。

店内を物色する大木さんを確認しながら、サッカー好きの店長奥様にチクる。

「さっきの人、サッカー選手だよ、サンフレッチェの」
「え? わー、そうなの?あの人?・・・んー よく知らない・・・
 あなた、よくわかるわね〜」

そりゃわかるわさ。奥様は代表サッカーファンですから、しゃーないね。

結論:サンフレッチェの選手は市内を堂々と歩いても平気(泣)




***

地震に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

***


G大阪4ー2広島  ナビスコBグループ  東京V4ー4川崎


てことで、4並びならず。役立たずでスマンカッタ(3/19参照)

前半4ー0の川崎も凄いけど、そこから追いつけるヴェルディも凄い。
そういうチームになりたいよぉ・・・
「森本おそるべし」
そう言われるFWが欲しいよぉ・・・


こちらこちらこちらこちらで 試合状況を知る。


・補強を見て勝手に「大木さんの行く末」を心配したりしてスマンカッタ。
 まさか今季のFW構想が『大木さん頼み』だったとはーーー(~_~;)

・その好調大木さんの途中交替はスタミナを心配してのことか?
 ああ・・・イブシ銀の職人技に、体力さえつけば4点も夢ぢゃない?

・ナビスコの期間中に浩司を早くフィットさせたかったのは理解できる。
 浩司・・・(~_~;) あせるな、でもがんばれ浩司・・・

・ガウボンはおとなしくて親切で優しいコなので、
 自分が行けるときでも横にパス出して人のシュートを助けます。
 これは広島の助っ人の伝統だから仕方ありません。
 ガウボンだからって特別ではないらしい…次は自分でいけー!

・モギりんはちゃんと「出て来るだけで湧かせる存在」になっちょりますか?

・ヒサト、微妙に空回りぎみ?
 まわりとの裏を取るコンビネーションを早く完成させてくれー!

・カズは青木はんとフェイスガード対決すれば楽しかったのに。

・一誠はどうだったの?

・あのゴールでハニカミの呪いが解けたらしいぞ吉原のほうのコータはん。
 ※ハニカミってあそこまでやるもんだったのか〜ドキドキしちゃったよ
 G大阪サイトさんのレポを拝見するのもまた自虐な一興。「ハレトキブログ」


どっちにしても見て無い試合なので よーわからん。

ぃよしっ 次は駒ちゃんが出るど〜〜〜! 
やっぱでかい!でかいよ存在感!!!




<おまけ>

だ、だってこちらさまが似てるっておっしゃるもんで・・・





<コメント欄 投稿> BROOOON! わいはさま
フレッチェ&十勝
フレッチェ(広島マスコット)&十勝花子(女優)


ハッ!! 
に、似てるじゃん・・・・!? (笑)




次回予告:イラン戦直前スペシャル!やります。たぶん。
posted by みんと at 16:36| Comment(12) | TrackBack(4) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

春のサンフさん

春は名のみの 風の寒さよ

さて、広島系シニカル・ハードボイルド・サイトのこちらさまから
昨年こんなメールが届きました。(ご紹介が遅くなってスンマセン)


早速ですが
「僕の彼女を紹介します」なる韓国映画を観ていましたところ
ラストシーンでいきなりマエシュンが出てきてぶったまげました。
韓国では色男らしいんですが。
いやほんと映画ではそっくりだったんです。ブ○イクで。
おかげで映画の余韻も何もなくなっちまいました。



ほえ?どれどれ・・・ってんで
早速検索。



<投稿>BROOOON! わいはさま
前俊&テヒョン
前田俊介(広島FW)&チャ・テヒョン(韓国映画俳優/「猟奇的な彼女」)


ひゃはははっ ほんとだーー!!そっくり(爆)

映画は私も観たのですが、そうか、そういうことだったのか!
わいはさんのおかげで『同じ魂を持つ者』の謎が解けましたよ。
あのシーンの唐突さは、つまり監督のセルフ・パロディだったんですね。
そんなの「猟奇的な彼女」観てなきゃ気付きませんよねー。

って、映画どっちも観て無い方には何のことやらでスミマセン。
でも似てるからいいよね。



さらに続けてわいはさんから投稿メールが!


もう BUMP OF CHICKEN の藤原くんと
僕たちの高萩くんとが ちと似てるってのは既出でしょうか




のんのん、最近のミュージシャンにはめっきり疎いみんとはん。
さっそく検索してみてビックラです!
※ダウンロード可な画像が希少でこんなんしかなくてスマン。



<投稿>BROOOON! わいはさま
高萩&藤原
高萩洋次郎(広島MF)&藤原基央(BUMP OF CHICKIN/vo.)


きゃぴー♪
この華奢で繊細なオーラはハギーそのものですやん!
前髪さえ切ってなきゃ、マンマ双子ですよぉ〜。
にしても、いいねいいね、やっぱハギーは雰囲気あるよねー。



場面場面でくるくる変わる表情が不思議なコでもあります。


↓そういえば、オフィシャルにあったこの写真、
 ふと振り返った瞬間が、なんとなく・・・

高萩&加地
高萩洋次郎(広島MF)&加地亮(FC東京DF)


ふへへへ。すんません、いつのまにやら加地マニアなもんでつい。



そうこうしてるうちに
U-20ブラジル遠征メンバが発表されましたねー。

駒サスペンデッドの後釜として期待の一誠

しゃっきりしないFW陣に喝を入れてほしい前俊

そしてそして、タンザニア・パワーが末恐ろしいマナマナ
惹かれるのはやっぱりクボっちか、そうか(しみじみ)


みんなブラジルでさらに逞しくなって戻っておいで〜!
そんでもって早くトップにあがって活躍しておくれ〜。
ケガだけはすんなよ〜!

って、あうっ全治3ヶ月て!!早くもそんなことが・・・_| ̄|○


あと、こちらさまの練習レポでガウボンが元気なことがわかってホッ。
あたしゃ、まだまだ期待してるよ〜!いまからだよね?ガウボン ボン♪



***


さて、以前こちらさまからコメント頂いていたインドの織田裕二、
検索してみたですよ。


<コメント投稿>ごご犬の部屋。いぬさん。
ジニ&カーン
ジニーニョ(広島DF)&シャールク・カーン(インド俳優)
          


ふははは。なんだか濃い〜〜ぃ空似になっちゃいましたが。

いやぁ、動いてるジニ様は、想像以上に美しい方でしたよー。
小野ちん曰く『優雅なディフェンス』・・・うん、けだし、名言!



きゃあああ!!
コレみて失神しそうになりましたわ♪
かくいい、かくいい、素敵すぎる〜〜〜隊長さん、さいこーGJ!!
いつ出来るんかな〜〜。わくわく。
掲げたらぜったいテレビカメラが押さえるよね!!



さて、観戦仲間の「なしゃ」さんからのメール。

ところで、この間TVで見てて思ったんですけど、
ハンジェってマンガの「天才バカボン」の
バカボンのパパに似てますよね?!
あの顔で、鼻の下に鼻毛を書いたら、そっくりじゃないですか!!
おでこに横シワが2本あって…。
最近はハンジェの顔を見て大笑いです。



大笑い、ってアータ。
言われてみればだんだんそう見えてきたじゃないかぁ〜〜。
でも鼻毛やおでこのシワのあるおあつらえ向きな画像なんて
そうそう見つからんて!(てか、あったらコワイ)







<投稿>なしゃ さま
ハンジェ&パパ
リ・ハンジェ(広島MF)&バカボンパパ(漫画キャラ/天才バカボン)


ぶぶっ 結局フツーの写真・・・。でもなんか似てる・・・ぶはははっ







ちなみに時々こう見えるときも・・・

ハンジェ&なべおさみ
リ・ハンジェ(広島MF)&なべおさみ(お笑いタレント/なべやかん父)







さらに「なしゃ」メールはつづく。

昨日の「エンタの神様」で、波田陽区が大黒の事を切っていましたが、
その時に大黒がつぶやきしろうに似てるって!
ちょっとわかる気がしました!!
なしゃ的にはめちゃウケでした。(喜)




<テレビ情報> なしゃ さま
大黒&つぶやきシロー
大黒将志(G大阪FW)&つぶやきシロー(お笑いタレント)


そうか、まだ生きてた元気にしてたか、つぶやき・・・
って、髪型だけのような気もせんでもないが。
ナビスコにはちゃんと出てくるんやろかね。日本代表だしなー。





そして、その大黒様のシュートを止めるのは、やっぱりシモ神様だ!
神様だの鬼門だの、オカルト対戦はまだまだつづくぜ!


<投稿>☆saoriさま(遅くなりまして〜いつもありがとです)
シモ&大森
下田崇(広島GK)&大森南朋(俳優)


大森さんの方が脂肪ついてますが、
笑った時が結構似てます。by ☆saoriさん



おおっー、こういう似方もあるんか〜。面白い。
てことで、今回は珍しくシャープな顔付きのシモ様にしてみましたー。
(だってシモちゃん笑った画像ホントにないんすよ〜…涙)








あと、NHK広島6時台のニュース見るたびに、どことなく似てるな〜と。
(ローカルな話題で申しわけない)


シモ&NHK
下田崇(広島GK)&出山知樹(NHK広島アナウンサー)




そしてなんとな〜くこんなイメージも。


シモ&スヌ−ピー
下田崇(広島GK)&スヌ−ピー(漫画キャラクター)

ノホホンにもほどがある(笑)


「あんなにホワンとしてるとは〜GKのイメージが変わりました」
と他チームの方から驚かれるほど温和なシモ様ですが、
先日の地獄のFC東京戦では、「早くもどれ!早くしろっ!」
と鬼の形相で怒鳴っておられました。これもまた一興。ギャップが素敵。


ちなみに小野ちんも

  _, ,_
( `Д´)ノ < 昇平っその一歩が多いんだよっその一歩がぁっ
 _つ


って鬼ほど怒鳴ってましたが、こちらはなんらギャップなし。


ヒサトといい、カズといい、今はみんながいい意味で熱くなってるので、
きっと初勝利は目の前ですね。
 ・
 ・
 ・
 ・

ねっ?




***

…そうか、視聴率ダントツトップ「ごくせん」のせいか・・・。
いや、近頃なぜか『速水もこみち』検索のアクセスが多いのでナニゴトかと。
期待して来られたみなさん、サッカーサイトでゴメン。
(ん?サッカーサイトでもないような気もしてきた)


さて、3月も半ばとなれば、TVドラマもいよいよ佳境ですねぇ。
とはいえ最近はほとんど見なくなりました特に恋愛モノ・・・

「彼はこういう生い立ちだからこういう恋愛の仕方しかできないんだよ」
って周りの人間がやたら観念的に説明しまくるキムタク・コスプレドラマとか
元ヤン役ヒロインのミスキャストがオダの神経を逆撫でする Xマスドラマとか
悪役が唐突すぎて社会描写も薄っぺらなサスペンス風メロドラマとか
「死」を介さなきゃ”純愛”を描けんのかっ、な流行りの泣けるドラマとか…


ちとへきえき。
どれも途中で見るの止めたんで、詳しくはアレですが。
脚本や演出の問題なのかなー。それとも演技力の問題かしら・・・?
(ソウソウたる演技派揃いの「白い巨塔」なんて面白かったもんね)

そんなこんなで今クールは
もっぱら『救命病棟24時』とか『優しい時間』とかチェキしておりんす。
あ、そうそう、唯一見てる恋愛モノがあったよ、
『不機嫌なジーン』!

これはこの春一番のお気に入り〜〜。
設定が荒唐無稽でも心理描写がリアルならこんなに面白い!の見本だね。
ちゃんと社会派ネタも絡めてて、虫や動物の学術的な考察も楽しいし。
「動物のお医者さん」以来のホノボノ佳作。
なんたって主人公2人のキャラが立ってる!イキイキしてて素敵なのよ。

映画では幽霊になって生き返ってばっかだった竹内結子は
キムタクドラマ「プライド」でもおとなしい役だったので
こんなコミカルでキュートな持ち味があるってわかんなかった。
演技が激ウマー。ジンコかわいいよ〜ジンコ!

同じくキムタクドラマ(題名忘れた)ではスカした役だった内野聖陽が
こんなにコミカルでチャーミングな男だったとはーー!
そらジンコも惚れるわな〜ってドップリ感情移入できる、これ大事!
やっぱ脚本も上手いよね。



で、実は『不機嫌なジーン』見てて発見したのがコレ↓


西河&内野
西河翔吾(広島DF)&内野聖陽(俳優「不機嫌なジーン」)


ね?雰囲気が似てるっしょー。わはは。
以来すっかり西河クンのファンというミーハー発動。
話し方が微妙に大人。頭も良さそうですね。
もしかしてナビスコ・デビューもあり?


<おまけ>

かわいい。
初舞台の前ビビって腰抜かしながら歩くのをニュースで見たらよけい。
終わって引っ込んだら途端に大胆になって取材マイクかじってた。

サッカーならさしずめ「コイントス猫」とかか。肉球で。
posted by みんと at 14:34| Comment(6) | TrackBack(2) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

知ったらコワかった東京

「おっRCサクセションの特集があるんか♪」
っと思ったら『BBCセレクション』だったり、
「へぇ、萩尾望都がテレビに出るんか♪」
ってよく見たら『都市展望』だったり、
そんなおっちょちょいなみんとはんが最近釣られたのが

『秋野豊』

『加瀬亮』だ。

TV番組表には巧みなトラップが仕掛けてあって油断ならねぇ。(あんただけだ)

教訓:いつのまにやら加地マニア







そんなテレビ大好きみんとはんが楽しみにしてるのが、
たま〜に突然やってくれるBS少女漫画家特集。
毎回豪華なラインナップが並ぶのだが




美内すずえ『ガラスの仮面』の回は特に面白かったなー。

ガラスの仮面











じつは美内漫画はあまり読んでなかったクチなんだけどねー。
近々アニメ化という噂も。紅天女はいったいどうな…









ガラ仮面ナオ











( ゜ Д゜) ・・・ハッ


  _, ._
( ´ Д⊂ ゴシゴシ


  _, ._
( ゜ Д゜) ・・・






( ̄▽ ̄υ)  気のせい気のせい











そうそう、仮面といえば『オペラ座の怪人』ですね。

オペラ座の怪人












舞台版は2回観たんだけど、映画版もすんごい感動したー!
なんたってファントムがめっちゃカッコよ…










オペラ座ナオ











Σ( ゜ Д゜) ・・・ウソ!?





((⊃Д⊂))ゴシゴシ







  _, ._
(;゜ Д゜) ・・・ま、まさか・・・!?
















  ぎゃあああ!!






ナオ仮面


  増殖中!増殖中!!











なんなんだこのチームはっ
オフィシャルぐるみでシュールすぎ。



もしかしてこのナオだって本物かどうか ・・・・(んなわけない)

 




こーんなお茶目なJ 最強チーム(@3/11現在)

どう対処していいのか見当もつかんので

とりあえずウチらも 「気合いダー!」って言っとくか。

※アニマルも待機中はボーと気ぃ抜いてるらしいぞ!(見逃してあげなさい)






***


気をとりなおして

プチ空似アワー。 (過去の『FC東京』ネタ→    



<投稿>cat's-ear blog kumasaさま(遅くなってスンマセン)
茂庭&獅童
茂庭照幸(FC東京DF)&中村獅童(歌舞伎役者)


あ・・・ダメ笑いが止まらない・・・

わははっ 地蔵、地蔵〜〜〜!
てか、目の大きさが〜〜。


「FC東京のモニーこと茂庭ですが、
「いま、会いにゆきます」に出てる
中村獅童に似てると思います…。(中略)
ウチでは旦那と二人、この話題でもちきりです。
…もしかして、もう凄い話題になってますか???」
               by kumasaさん



のんのん。たぶんkumasaさんと旦那様の完全オリジナルです!!
でもコレで明日は話題騒然ですね。(ほんまか)
私信:中タコネタはまた別エントリで







獅童ネタつながりでこんなんどだ。


播戸&獅童
播戸竜二(神戸FW)&中村獅堂(歌舞伎役者)

むりやり髪型だけかなー。



とか言ってたら、

ええーーっまじっすかっ(最近こればっかり…)
くすん。
どうかこれが情報戦で、明日は(ほどほどに)元気なモニーに会えますように〜。


***


おお、東京サポのみなさまは連日お好み焼きでお百度参りですか。(ウソ)

そんでもって、今度はウチが、FC東京さんにとっての2戦目 鬼門 なのかっ
こりゃエエこと聞いたーうひゃひゃひゃひゃ!!

なーんや、オカルト対決っぽくなってきました Jリーグ!!W



そしてこちらさまこちらさまには丁寧な広島戦展望が。参考になります。


こちらさまはすでに広島に。ようこそ〜ハヴ・ア・ナイス・デイ!


そうそう、以前この記事を見て、はじめて『Foot!』をチェックしたのだけど、
やっぱヒロミはかわいい人だなぁ。



「(ヒロミみたいに)若い選手相手なら指導するのも簡単だろうね、
 みんな言うことをきくから(笑)」byライカールト@ヒロミ対談


強豪バルサを仕切る若き新米監督の笑えないジョーク。
個性派スター軍団に相当手こずってるのかしらライカールト(笑)
あー、チャンピオンズリーグ、敗退しちゃったんですね〜バルサ。残念。

てか、スペイン勢全滅か・・・_| ̄|○
posted by みんと at 02:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

開幕直前スペシャル

今度こそ、幸せになれるの?私たち」
ようやく心を入れ替えて、「さあ今からだ」と思ったら
必ずガツーン!とヤられちゃう・・・_| ̄|○

まるで浦沢直樹の漫画のような展開・・・

そりゃないぜ、モリシ・リーベルト。

でもでもだいじょぶモーマンタイ。今年のサンフはちがいます。
サカマガサカダイ名鑑の、ただごとではないあの笑顔、
何かが起きてる大木さん、アンビリバボの予兆かな。
(オフィシャルの写真が間に合ってることを祈る!)
ああ開幕がたのしみじゃ!!

3/5(土)15:00キックオフ@日本平スタジアム(BS-i生)


てか、いきなり地上派中継なしですか!

もう少し広島にやさしい地球になってほしいものだすにゃ。


ホーム清水サポの みな みな さま におかれましては
せっかくの集客イベントのお相手がこんな地味地味チームでゴメンナサイ。

てか、しょっぱなから鬼門だし。
●●歴 じゅう・ねん・め!(むしろ大歓迎されてる?)


「てへっ
僕は日本平でたくさん勝ったことあるし〜、
点も取ったことあるし〜」



おおっ!? ポジティブにもほどがあるその声はっ


「自分にとっては〜いきなり最高の場所、って感じなんで」


そうかっ!俺達の昇平がいればジンクスなんてコワクない!
(オフィシャルの写真が間にあ…以下略)



「勝ちたいっす!絶対!負けたくない」


いいぞっ!その勢いで、古巣の花火を阻止してちょーー!(出してね小野ちん)


てことでまずは『敵を知る』。
とはいっても、なぜだかず〜〜〜っと練習非公開!?
謎の軍団「ケンタ・エスパルス」め、いったい何を隠しておるのじゃ?
秘密のベールを剥がすべく、空似で探りを入れてみる。

***

みんとはん的 名鑑インパクト大賞は、
なんたって韓国から来はったチェ・テウクはん。
これは横分けなのか?坊主なのか?その髪型の目的は何だ。

テウク&梅雀
チェ・テウク(清水FW)&中村梅雀(歌舞伎役者)

パーツを置く位置がちょとずれちゃった福笑い空似。


一見「はんなり」した たたずまいにカモフラージュされてるが
じつはラスボスだった!ってのは香港映画なんかによくあるパターンだ。
騙されるな!(どんな悪巧み集団だエスパルス)





<投稿>YTさま(1年前のネタたいへん長らくお待たせしました)
平松&松潤
平松康平(清水MF)→松本潤(タレント「嵐」)

美形なのに敢えてヒゲはやしちゃうのは鈴木啓太と同じ理由なのか?
YTさんからは「ヒゲなし」の平松で、というリクエストだったんだけど、
ヒゲあり画像しか見つからなかったー。でも充分にてる〜!
やっぱロンゲは美しさを引き立てるね。




一方、こちらは髪切ったとたんに普通の人になっちった例。(泣)
いや、それはそれで精悍でカッコイイんだけどもね。

<投稿>YTさま(同上)
由紀彦&賀集
佐藤由紀彦(清水MF)&賀集利樹(俳優・仮面ライダー)

↑ロンゲ効果絶大の頃。
今年は古巣復帰で大活躍のヨッカーン。
右サイドの駆け上がりには気をつけて〜っコータさん。


関係ないけど賀集利樹って
「がしゅう」だとばかり思ってたら「かしゅう」なのね。
てか、三宅健と双子なのかひょとして。




<投稿>YTさま(同上)
市川&ハリガネロック
市川大祐(清水MF)&ハリガネロックのツッコミ(お笑いタレント)

ごめん、ツッコミのコの名前わからへん。

<投稿>野鶴さま(たいへん長らくお待たせしました)
市川&松阪
市川大祐(清水MF)&松坂大輔(西部ライオンズ)

ほんと市川クンて、いろんな人に似てるよねー。
最近ほっぺたが削げてちょっぴり大人の顔になりました。
オーバートレーニング症候群になったりしてた高校生の頃の
プクプク感が妙になつかしい。






ところで 問題児 戸田さんは、夏に日本に帰ってきたと思ったら、
半年で移籍して今季からヴェルディーなんですね。

<写真付き投稿>野鶴さま(同上)
戸田&市長
戸田和幸(東京V MF)&中田宏(横浜市長)

なるほど、市長か、言われてみれば〜。




いちおう他の写真でも探してみたら、ふとした瞬間の表情が似てるね。

戸田和幸(清水)&中田横浜市長

(画像がちとアレですが)

戸田和幸(清水)&中田横浜市長2

別角度でも。



実はこれにさかな君を加えると完璧になります(笑) by野鶴さん



まじっすか。


さっそく探して並べてみましたー。
戸田さかな市長2
さかな君(魚博士)&戸田和幸(東京V MF)&中田宏(横浜市長)


うーん、カ ン ペ キ ! (爆)


てか、彼等の生息域はかなり深海のほうだと思う。(どーでもよし)


ちなみに中田横浜市長は横浜FCクラブメンバーの名誉会長らしい(なかじじ情報)
サッカー好きな、愛すべき市長さんですね。うらやましい。



***

<反応遅すぎネタその1>

われらが広島のヨン様
「天才ガウボン」をリンクしてくれてる〜♪ってんで

「私も脳内ハードローテ−ションなのでいっそ応援歌にしたらどうか」
などと、たあいないことをカキコしたいのだけれど、
じつは このまえからず〜っと「コメント欄」が見れません。

何のいやがらせだ (ウチのマックンだけ?)


ところがご本人も過日 同じ目にあわれていたらしく・・・
(2/17参照〜って記事固定リンクもできない 泣)
なんとかしてください。

今日のことわざ:スパム対策にもほどがある



<反応遅すぎネタその2>

で、さほど気にもかけていなかった”ガウボン”の正しい発音を
こちらさまの記事で知って、目からウロコです。

そういえば夕方のニュース「ゴジテレ」でも
ロペスさんの『選手の呼び方講座』みたいなのやってましたわ。

じっさいは、 

カボン みたいな ウボン ではなくて

キャシャ〜ンとか、ジュテ〜ム みたいにフランス語っぽく

ガウボ〜ン ってな感じなんですね。


さあ、みなさまも ご一緒にぃ〜、

ガウボ〜ン   ハイッ


ガウボン発音

posted by みんと at 15:14| Comment(16) | TrackBack(2) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

日本2ー1北朝鮮

更新もないのにカウンターがさらに倍率どん!なのであれ?と思ったら
イヌゲノムさんとこのさきおとといの記事にリンクされてますた。
わーい。気付くの遅すぎ。

ガウボンは珍名さんだけど当たりだったので賛成の反対は天才な〜のダ。


てなわけで、久々更新いまさら代表戦。

どーん、どーん、どん、べたべったー♪

大黒&大黒様

大黒様

密教では自在天の化身であり、
仏教の守護神として知られ、
戦闘神あるいは忿怒神、後に厨房神とされる。
頭巾をかぶり、左肩に大きな袋を担ぎ、
右手に打出の小槌を持って、米俵を踏み構える。



いやぁ、面白かったですねー!何がすごいって
試合翌日の全スポーツ紙一斉『大黒様』横並びがみごとでした。
となれば当然こうくるか。さすがナニワのあきんどダス。

でも本人はいたって冷静なとこがまたいいねチーム愛が泣かせます。

しかも愛犬はラオウだ!(関係なし)




でもホントは岸谷似(既出)

大黒将志G&岸谷五郎
大黒将志&岸谷五郎2
大黒将志(G大阪FW)&岸谷五郎(俳優)

とにもかくにもありがとーオグリはん!!!!

***

あうっ解説は2次予選もやっぱり松木さんか…_| ̄|○
『テレ朝は全部やる』のはいいがこればっかりはツラ〜(泣)
むかし自分自身がサッカー初心者の頃は、同じシロウト目線でわかりきった
状況を叫ぶ松木調にもそれほど違和感なかったんだけどもねー。

シリア戦のとき「あれ? 声が 落ち着いて 聞こえるよ?」と思ったら、
そうか今日はテレ朝じゃなかったんだったーー!なテキメン効果。
松木はんがいないと中継がグンと大人っぽいね。悪い人じゃないんだけどさ。

入場曲に合わせたバックスタンド青サポの横揺れ。
アイドルのLIVEかと観まごう無邪気さに思わずテレビの前で突んのめる(笑)
そうか、こんなに心踊るものだったんだよW杯予選はガチンコでよぉ〜。
と思ったら、喜々として掲げられたでっかい大久保ゲーフラに出鼻くじかれ。
いくら好きでも召集されてない試合にそれはどうかヨシトぎゃる。
それとも代表はすでに指定席だとでも?なんなら駒ちゃんゲーフラ出すぞ!!

ちなみにそのころ魔女ルカでは〜
ぶん殴ってやろうかと思ったり、面白くなかった
・・・魔法がとけて、もとどおり?

***

を!ちゃんと先発だ〜ハンジェ。足のケガはすっかりいいのかな?

サンフ選手の実力は少なくとも承知している広島ファンだ。
ケガのハンジェが不動のトップ下、という時点で
北朝鮮代表のレベルはある程度予測できる。
いろいろな重責を背負って、さあチャンスだがんばれハンジェ。

握手交換。
川淵はんに笑顔で肩ポンポン激励される『名もなき』ハンジェ&アン。(笑)
予選がこんな組み合わせでもなきゃアリエナイ光景だったねー。
にしてもアンくんはいいねー、好青年だねー。
受け答えも好感もてるし顔の大きさはハンジェの半分だ。
今は2人を平等に扱うマスコミも、いずれ『アン様』寄りになっていくのは明白。
そのぶん今のうちにプレーで倍目立っとけハンジェ!

むむ。北朝鮮の選手はみんなハンジェ顔。遠目じゃ見分けつかんぞ。
背番号無しじゃあ、さぞかしイリュージョンだったろうさ練習試合のお相手。

自国での「君が代」回避の伏線として、
『試合前の両国国歌は省略しよう』と提案してきた北朝鮮だが、
日本側に拒否られてCDでお茶をにごす。
やけにゆっくりだったが、あのテンポであってたの?
メロディーに朝鮮民族色はまったくなく欧風でフツー。
あらためて『君が代』のユニークさを再認識。(あくまで音楽的観点で)

とか思ってたら、それを勝手にアレンジする石川さゆり流?
「♪むーうーすーうー」を
「♪む〜〜ぅすーうー」って
ついついシンコペーションにしちゃうのは演歌人のサガか…(~_~;)
完全に音を外した○○さんとか、高音につまった○ーやんとか、
ここんとこ試合よりまず国歌斉唱にドキドキするってなーいかがなものか。

はやっ 先制点はやっ
いいぞ小笠原〜ははは〜。笑ってる!笑ってるよ〜みつおのワルツ。
押しも押されもせぬ主軸になるべく今こそ存在感を見せつけてやれ!
その後も少々削られようがケガを吹っ飛ばさんばかりの気合いです。



小笠原&ダルビッシュ
小笠原満男(鹿島MF)&ダルビッシュ(日本ハム投手)

オガサを焼いてビヨ〜ンとひっぱって伸ばすとダルビッシュ。
ダルビッシュとか、速水もこみちとか、ラ王のCMのコとか
アンガールズとか
見るにつけ、未来人の形状の行きつく先を思うよ首長小顔。



てか、敵の穴はキーパーにあり?
そうとわかれば一点ごときで浮かれてる場合か!と玉ちゃん猛攻開始!
たかうきのヒールパスもにくいね。
玉田マンマークなとこを見ると、敵は相当日本を研究してると見た。
ハンジェには「三都主がすべての攻撃の起点になる。やつを押さえろ」
との指令が監督から出ていたそうだ。けっこう効いてたねハンジェのDF。

そのサントスときどきGJ!ときどきorz
加地も気持ちだけGJ!

ハンジェFK!!おしい。って、どっち応援しとんねん。
いや、『ハンジェが活躍するけど最後は日本が勝つ』ってのが望ましい。
そんな複雑な広島人心理@現日本代表ゼロ。

中澤のガムクチャクチャが今日だけは「ゆとり」に見えて頼もしい。
実際、中澤には助けられた。やつはここ一年でグンと上手くなったね。
いや日本代表はホントみんな上手くなったよー。なんたって気持ちが強くなった。
FIFAランクはあくまで統計による目安ではあるがそれでもこの躍進はうれしい。


いえす!!ヨシカツは、もはや安心して見ていられるね。
北朝鮮お得意の怖〜〜いミドルだって、なんなく「ひょい!」て。

ああ…あの時もしヨシカツだったなら簡単に全部止めてたんだろうか・・・。
いまだに悔やまれるアテネのオーバーエイジ…
いまさら不毛な「いじめてくん怨み節」だが、まるでフラッシュバックのように
ことあるごとに無念さが蘇ってくるのだからしかたない。


起き上がった玉田の背中を「たいしたことないはずだろっ」と
バンバンバンと3回たたく北の人・・・グルルル20番め…まあよい。

なぜかホームに、特に玉田に、めっちゃ厳しい主審。
それでもあくまでキラキラさわやか笑顔で抗議の玉マッチ@微笑みの親善大使。
こういうことが案外この試合を『殺伐』とさせない一助になったと思うな。
魔女ルカさんならこうはいかない。

もし北朝鮮で放送を流せば隠れ玉さまファンはどのくらい生まれるかしら。
しつこいようだが中国にはすでに1万人いますから〜。(当社見込み)
いやまあどんな国情であれ民間レベルでの生身の人間同士の本質なんて
そんなものであってほしいっちゅー話。
もっとも
”負け試合”が北朝鮮人民の目に触れることはまずアリエナイ訳ですが。


たかうきナイスクロス!!アーンド、ナイスカバー!!
ところで前々から思ってたんだけど、
たかうきはファウルを生むために生まれてきたような動きをするよね。
競れば必ず腕が相手の顔や胸を直撃し、走れば必ず足をひっかけられる。
手足が長いせいか?振り方がお嬢さまぽいからか?


ハンジェ垂直飛びヘッド!!でっかい中澤を乗り越えての勇気あるプレーだ。
アンヨンハッもナイスプレイ連発!

加地にまかせちゃおけない、と
あちこちからわらわら味方が飛び込んでくる〜(笑)
加地のクロスはファ〜〜。
ああ、なぜか加地ばかり気になる。

***

大好きだった『Boo!Hoo!』のmaoさんの記事(保存文章引用ご容赦くだされ)

知人の発言で、加地が麻生久美子に似てるっていうネタもあったんですが、私は最初どうかな〜と思ってたんですが、キャシャーンのDVDのおまけVのインタビューを見たら「有りかも…」って思いました(笑)。あののぼせたような顔が似てるよ!

ってのがあって、探してみたらホント似てますた〜のぼせたような顔が!(爆)

加地&麻生
加地亮(FC東京DF)麻生久美子(女優/キャシャ−ン)

『Boo!Hoo!』さんにはと〜〜〜ってもお世話になって、
他にもいっぱい空似ネタとかあって呼び掛けにも突っ込みたかったのに、
こちらがのんびりボヤボヤしてるうちに…ああ、なぜに閉鎖…泣
(と、思ったら開幕と共に新装再開〜なんてのを心から願っております!)

***

むむむ!その加地をボコったのも20番だぜ!ぶー。ケガだけはさせんなよー。
と思ったら、そのパクヨンチョルも交替だ。よかった。


ハンジェ強烈ミドル!どですか頑張ってますよー我らがハンジェも。
ところで福西&遠藤のダブルボランチ、今日はどうなのー?
てことで、1ー0で前半終了かぁ。なかなか難しいもんだねー。


後半につづく・・・(じつはいまだに録画見れてないのだ泣)
posted by みんと at 06:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 空似アワー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。