2004年10月24日

ノーモア天変地異

地震に遭われた地域の皆様、台風に遭われた地域の皆様に
心よりお見舞い申し上げます。


新潟のみなさま御無事でしょうか・・・
こちらさまの無事はblogで確認できてホッ)
翌日になって次々判明する被害状況にあらためて心痛。
まだまだ続く余震に一刻も気が抜けないようです。
いったい日本列島はどうなっちゃうんでしょうか・・・

昨夜は各局が報道特番に切り替える中で唯一「ドラえもん」やってるテレ朝に
『避難所の子供達にとってはそういうのもあったほうが癒しになるかも〜』
と思ってたら、ほどなく横並びの報道画面に切り替わってしまった。

めったにない「サンフ戦の生中継」も当然のように中止でしたBS1。
この措置については抗議も殺到したとかいろいろ言われてますが、基本的には
『国民の安全の確保と必要な情報の提供がNHKの使命』というスタンスの下、
総合、教育、BS1、BS2、まったく同じ映像を流すのも致し方なしとのこと。
実際、途中からBS局は安否確認の連絡板の役割をになってました。
この情報社会の中で、いざというときに電話が通じない皮肉。
直面すると、本当にパニクりますし恐怖ですものね。



その後は新たな情報もなく各局とも膠着状態だったので、いつかやるかも〜
とBSにチャンネルあわせてみたら、一時間遅れで「速報Jリーグ」が!!
何の前ぶれもなく始まってたので、こいつはあなどれん、とその後もBSのまま。
おっ!!やっぱり始まりました、深夜から『神戸-広島戦』。
(じつは「速報Jリーグ」の終了間際に告知があったらしい)

神戸2ー2広島
結果は知ってるので結局流し観。
ひとことで言えば

眉毛ない 大木さんには 神降りて

シモさまどうした 戻る神 待つ


って感じでした。神無月だけに。(言うてる場合か)



おりしも「バナナキング新潟編」放送と重なった被災当日のスパサカ。
画面には終始『※これは、9月19日に収録されたものです』のテロップが。
先週予告してしまったから放送日の変更はできなかったのかな〜。
個人的にはやっぱりちょっとつらかったな〜。
できればみんなが心から楽しめる時期まで放送を延期して欲しかった。
それとも敢えて新潟へのエールとして決断したのかTBS。

※あとで新潟系サイトさんのBBSを見てわかったのですが、
肝心の新潟県では直前に再び報道特番に切り替わって見れなかったんだと。
そりゃそうだよね。現地ではそれどころじゃないに決まってる。
ぜったい再放送してあげてください!!>TBS
posted by みんと at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々是サンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんばれ新潟。
バナキン速効チャンネル変えてしもうたです。。。
で、今後川柳ネタでいくですか?
Posted by まる at 2004年10月26日 01:43
ほんとに、がんばれ新潟!

バナキンは、ひょとして桑さん出るかな〜って見てたんだけどねー。
さすがネタ系芸人反町さんはちゃんとダフって足痛めたりしてました。

>で、今後川柳ネタでいくですか?
そうか、そういう手もあったなー。長いレポより簡単やし。

ところでアーセナルの連勝を止めたのは、やっぱりマンUでしたなー。
Posted by みんと at 2004年10月26日 18:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/884478

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。