2005年03月11日

清水1ー1広島

優勝を目指すチームにとっては小さな勝点1だが
ジンクス・ホルダーチームにとっては偉大な躍進だ。


「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な躍進だ」
byアポロ11号アームストロング船長



月面歩行がアメリカお得意の捏造か否かはともかく、
この試合が日本平の魔の『結界』にクサビを打つ
偉大な一歩となったことは確かだよね(プチつよがり)

てことで、なんとか花火は阻止。(そもそも雨でそれどころじゃぁ…)


世間ではこんなことあんなことやで大騒ぎだったり、
はたまた、すでに次の対戦の話題でもちきりだというのに
いまさら開幕清水戦の感想。それがわくみん流。(開き直ってみた)


***

集客スタッフの威信をかけて舞い上がるオレンジの風船の背景に映る、
ぱらっぱらなバックスタンドがいかにも寒そうで泣ける。
わざわざ空席画面のパーンから入るBS-iのイケズ。

いつもどおりご陽気に愛嬌を振りまくパルちゃんのスターっぷりがケナゲだ。


酷寒の中、応援されたたくさんの広島サポの皆様、本当におつかれさまです!

そして風邪ひいちゃった清水サポの皆様もくれぐれもお大事に〜。
てか、2798個の来プレグッズが無駄になっちゃってゴメンナサイ。



こちとら、広島でぬくぬくアウェイTV観戦。
BS-iの解説。「木村和司やけに感じ良くなったなー」と思ったら
金田喜稔さんだった!!こもった声なのでいつも騙されるよぉ。
(↓前記事のコメント欄のやつは訂正でひとつ…( ̄▽ ̄υ) )

アナが「長谷川健太監督」って言う度に「はせがわけんた君・・あっ」って、
「なかやまきんに君」みたいになりかけるのがワラタ。
新幹線の呼び出しで「中村雅俊」を「なかむらまたとち・・・あっ」って、
言うのの次くらいに言いにくい大賞をあげたい>けんたかんとく

どうやらエスパルス国の戦士たちの間では、
闘いの意気込みを髪型で表現するのが習わしとなっているようだ。

森岡 :ライオンたてがみ後ろだけ残しのテール・モヒカン(たぶん流行らない)
由紀彦:名鑑からさらに剃り率どん!な修行僧風・青丸坊主(なにもそこまで…)
市川 :一部で流行り?のアン・シンメトリー・カット(麺類を食べる時は便利)
斉藤 :ライカールト風なドレッド…に見えただけだった重そうな黒髪がっメンゴ

さて、みんとはん的要注意選手は久保山@青木さやかと、韓国勢。

特に謎の刺客・梅雀には裏をかかれないよう気をつけろっ



キック・オフ。

やはりクセモノだったな梅雀!今後フィットしてきたらきっとコワイことに。
そんでもってチョ・ジェジン強ぇ〜! 久保山 速ぇ〜上手ぁ〜い。

のっけからシュートがバンバン飛び交う面白い展開。(でも吹かしまくり)

ガウボンにはやっぱマークきついなー。森岡と斉藤に封じ込められてるよ。
でもその分ヒサトがフリーで波状攻撃も活きてくるよね(でも吹かしまくり)
ガウボンはヒサトに、やさしくて決定的なパス出しまくり(でも吹かしまくり)
使命に燃える精悍な日本猿日本男児の顔をしているよヒサト。(でも吹か…)
風邪だいじょうぶか。(にしては半袖)


コンパクトな広島と、中盤抜きでロング多発の清水。
たびたび繰り広げられる駒×梅雀、コータ×由紀彦のサイド対決も楽しい。
駒ちゃんピンポイントクロスあげまくり。ベットCK蹴りまくり。
押し込むも、ことごとく跳ね返される。今日は神かよ西部はん。
大木さん、今度シュートするときはこの顔だよ!西部もすんげービビると思うよ。


ジニーニョ、美しいよ、ジニーニョ!プレイも姿も顔も!!
髪を耳にかける仕種も素敵。日本文化が大好きらしいのも素敵。

今年のメンバはマジでみんなアタリか、アタリなのか。

それでも、いまだに「???」マークが払拭しきれない約1名…。
いや、キャンプでの評価も専門家のウケもすこぶるいいのだが・・・
なーんかニオウのれす…「Uミ−的ほにゃらら臭」。
いいときはいいが、肝心なときに顔を出しそうな「へなちょこ」オーラ。
あくまでみんとはん野性の直感。どうか杞憂であってくれ・・・。



清水はいったい何人で守っておるのじゃ!
オレンジだらけのゴール前大会、ポロリも・・ないんだなーこれが。
ちっ斉藤めー、上手いなコノヤロ。

杉山が折れたコーナーフラッグにやつあたり、
梅雀が判定不服でボール地面に叩き付け、
ぬぬ?なんだか清水の選手たちがイライラしてきたぞ。
しかし広島も、怒濤のチャンスにことごとく決めきれない!



こ、この嫌な感じはまさか・・・




あうっやっぱりこうくるですかっ のぉーーお_| ̄|○



  ♪しょうがない〜雨でスリップじゃしょうがない〜♪

  ♪傷心のピッチでひとり・・・

  ♪おさかなをみれば〜おさかなも〜また〜雨〜の中〜♪  
                           @「雨が空から降れば」


唄てる場合かっ

でもでも公太さんドンマイ!
みごとな守りの広島DF陣において決定的なミスはただ一回、あの場面だけ。

その一瞬をモノにしちゃうノボリさんが、さすが!凄すぎ!って話ですから。
しかもアクシデントの予期せぬ交替からつかんだチャンスだものなー。
それを信じて送り出すJ最年少ケンタカントクもある意味アッパレか。

こうなったらもー開幕最年長ゴールに拍手するしかないではないか。
※とか言うてたら翌日には記録破られちまいました。すごい人達だぁ。


  余談ですが、神戸の新ユニ。着てるの見たら意外と良い感じ。
  あのピチ感と、筋肉をなぞるようなラインがたまらんね。
  ヘタしたらJで一番カッコイイかも(当社比)
  あくまでデザインレベルで。
  押し付けられたサポさんの気持ちはいまだに複雑だろうけどねー。


にしても梅雀のヒール恐るべし…いよっ中村屋!(泣きながら)
絶妙クロスは「どーこ見てんのよっ」青木さやかだ!やっぱりなー。

いきなり活気づくエスパルス。


「勝つためには先制することが必須」
わかってたはずなのに、なんだこのいつもどおりの展開は…(~_~;) あうあう



すべての広島さんの頭をかすめる『呪い』の2文字・・・



しか〜し、今年のサンフは違ごてたで! いや何が違うって、
全員の、どうしても勝ちたい気持ちがガシガシ伝わってきて凄かったーー。

おあえつらえ向きケンタカントク守りに入ったキーマン久保山アウトだラキー!
梅雀はコワイが、杉山タンはなんだかコワクないぞ。


そして願ったとおり、その瞬間はきた!!

DFをいっぱい引き連れながらひらりと飛翔するガウボンの後ろから
フリーで走り込んだ茂木りんがーーーーっ!!



げい〜〜〜んっ



『頭でいくか迷った』が、とっさに右足ダイレクト。
それほど軌道の読めない落ちるクロスだ。なんて美しい形。

あうあう。
それもこれもみ〜〜んな駒ちゃんの、
キレキレクロスでず〜〜〜っと好機をメイクしつづけてた駒ちゃんの、
渾身の一本が実を結んだ同点ゴールで ご ざ い ま す ぅぅうう〜〜!(号泣)
ぎゅ〜〜んと落ちたね『世界レベル』何度も何度もリプレイリプレイ。

そして何より嬉しかったのは、
喜んで飛びつく仲間を振り切りボールかかえてセンターサークルに急ぐ
ナスビのような鬼のような顔した茂木りんの気迫だ。
引き分けではなく勝つため2点目のため!
いつのまに漢(オトコ)になってたんだなぁ〜茂木りんや。うるうる。


小野ちん采配も今日はアタリか監督対決、話題性に遜色なし。


そしてそして、全速力で相手に体ぶちあてながらキープするわ、
ワシントンばりにDF引きずりながら強引に抜けていくわ、
ホントにこれがあのカズか!?
去年より一回り大きくなった身体にキャプテンシ−を装備して、
新しい魂が生まれたね!強気で頼もしいオレタチのカズだ!


そんでもってみんとはん的MOMはなんたって池田昇平!!
普段が「あんな」だもんで(笑)ピッチ上でのクレバーさに正直びっくりだ。
年上のDF陣を統率する堂々ぶりにも、その的確なカバーリングにも驚いたが、
見るものを圧倒する気合いでボールにスライディングする姿は感動もの。
30人招待したという身内にも充分孝行したんじゃないだろうか。
ほんとは絶対勝ちたかったねー。返す返すもあのバーは惜しかった。
90分通して、とにかくすばらしいパフォーマンスを魅せてくれたね。
くれぐれも、これが『対清水限定仕様』でないことを祈るよ。


そーんなアグレッシブ・サンフさんを見れただけでオラ充分だ!!
結果がどうあれ中味の質で満足できるなんて、いつぶりだろう。
『熱いチーム』を応援するって、こんなに面白いんだねー。

3年目に掲げた小野ちんの、
超攻撃的『点を取られても取るサッカー』ってのは
かつてヴァレリー時代にも経験したことがある。
それはワクワクするような、しかし『肉を切らせて骨を断つ』という
自ら満身創痍となる覚悟の、厳しい戦術だった。

でも今年はちがう。ジニーニョが、昇平が、堅く美しいDFをしてくれる。
これから、さらにどんなわくわくを魅せてくれるんだこのチームは!

さて、いよいよ明日ですねホーム開幕戦。
しか〜しお相手は4ー0で新潟を虐殺した開幕1位・FC東京だっ!
か、かなり手ごたえある試合になりそうではないれすかっ(~_~;)はは

ちなみにへちまさんとこの爆裂年間予想では
7位となっておりますが>せくしー東京・・・ビミョ−(汗)
(もっともこの予想、サンフが5位で清水が1位ですが、なにか?)


ああ、早く生で見たいぞジニーニョ様!
ガウボンのゴールもめっちゃ楽しみだ〜ぁ。

そして浩司。出て来るの待ってるぞ!


***

由紀彦、全治6週間・・・鶴。

まさかそんなに重症だったとは。
CKのとき軽く飛んで普通に着地したのだが、そのあと自分で崩れ落ちた。
リプレイで確認すると、セットプレーの前の時点から足をひきずってた。
なんか様子がおかしい、と清水側トレーナーが出て来て様子見中の出来事。
悔しいだろうなー。ケガだけは他人事じゃないよぉ。
心から早期回復を祈ってます。



って、なんですとーーーっ _| ̄|○


***

ところでみなさん、日本平の呪いの正体がついに判明しましたぞ!?

どうやら紙からゴールネットに化けた式神のしわざだったらしい。

って、導入は今季からじゃん!てことは『結界』が破られたのはこれのおかげか?
地球にやさしいエコ呪い。エコエコ・アザラク・・・


***

人間だからしょうがないこともあるがその後のカタの付け方が問題という

いや〜、ホントびっくりだね。はじめて川淵さんと意見があったよ。
てっきり岡田主審が誤審を認めて、でも判定は覆りませんあしからず、
っていうのかと思ったら。なんじゃこりゃ。
岡ちゃんだって、そう思ったからこその、あのコメントだったんだよねー。

言葉遊びで民衆を愚弄するのは政治家だけで勘弁。


***

うほっ!? ま、まじっすか!!

メツ

ひょっとして近々ジーコ・ジャポンと対戦なんてことがーーー♪
posted by みんと at 18:43| Comment(6) | TrackBack(2) | 日々是サンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB&記事内での御紹介、ありがとうございます。
わくみんさんの詳しい試合内容の紹介で、あの試合のことが鮮明に蘇ってきました(いいことなのか?) 文才があってウラヤマシイ。。。
しか〜し、「雨が空から降れば」の替え歌って(笑)
いや〜、私にとってはツボ(初代フォーライフ社長・小室等さんは何してるんでしょ?)ですが、果たして何人の方が知ってるんでしょうか???
Posted by 才谷@へちま at 2005年03月14日 09:53
おおっ才谷さん!TB返しありがとうございます。
最近はわくみんといえば「空似アワー」だったので、
意表をついて文のこととか誉めて貰うとなんか嬉しいです!

「へちま」さんの毒舌順位予想もキレキレ文で爆笑しましたよー。

>しか〜し、「雨が空から降れば」の替え歌って(笑)

「NHKみんなの歌」でやってたんですよ〜!
なのでけっこう知ってると思ったのですが…どうなんでしょ?(笑)
しみじみして大好きな歌ですわ。

http://www.three-d.co.jp/works/bangumi/minna2/amega/main.html
Posted by みんと at 2005年03月14日 11:41
ども。TBありがとうございます。
2節も終わってしまいましたが(ごめんなさい
次はマシな試合を見せてくれると固く信じています・・・orz
今後ともどぞよろしくです。
Posted by 隊長 at 2005年03月14日 14:36
隊長さん、どもです!こちらこそ!!
タクシー大変でしたねー。ホント頭がさがります。
吹雪の中、半袖Tシャツのゴール裏のみなさんはすごい!

サンフはいいチームになってるので、FWさえ当たりだせば
きっとノってきますよね!ここでちゃんと仕切り直して、
コンビネーションをなんとかしてもらいましょう!
次がナビスコでほんとよかった…。

てか、ンガハタ…なんで選ばれとんねん!
Posted by みんと at 2005年03月14日 23:15
今更ながら、トラバありがとうございました。
昇平元気そうですね。
活き活きとプレーしているように見えました。
昇平が居残りでエルシオコーチにヘディングの特訓を受けているのを見守っていたものとしては
あのヘディングシュートなど感慨深いのですが
清水以外で頑張って欲しいものです(^^;)

昇平は弟だと(勝手に)思っているので
1年で「絶対に」帰ってきて欲しいと願っているのですが
それまでかわいがってくださいまし。

ちなみに、別記事ですが、久保山の青木さやか似は昔私もネタにしたのですが
由清ファンからクレームがきそうなので小心者な私は消しちゃいました(汗)
Posted by えみ at 2005年03月15日 01:11
えみさん、ようこそ!
こちらこそ御挨拶が遅れまして。

リンク先がそのときの様子ですね〜♪ありがとうございます。
昇平くん、イイコですね。弟にしたいJリーガーNO.1だ!
広島でもアイドルであることにかわりはないですが、
(※TVのインタビューの度に例のオシリ丸出し映像が〜W)
すでにチームに無くてはならない守備の要になってくれてるですよ!

え?一年の約束?はて?…すんません近頃モノ忘れが・・・

おお、青木さやか似てますよね!
てかエスパでは有名だったんですか?
私も常にクレームこないかとヒヤヒヤしながらやってます〜空似(~_~;)

こんなんですが、今後ともよろしくお願いしますね。
ところで「エスパトラバ」って「トラジハイジ」みたいだ。
Posted by みんと at 2005年03月15日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2366119

この記事へのトラックバック

vs.清水 05.3.5
Excerpt: 駒野のクロス! つーかそこしか見てない。 浩司はベンチ入りすらしていなかった うーん 確かにGK上野,DF小村,ユーティリティー高柳,そしてガウボンのリザーブとしての盛田 あと一人茂木の..
Weblog: BROOOON!
Tracked: 2005-03-11 22:03

健太監督の初陣
Excerpt: まだ1試合だけでは何とも言えないのですが。。。 とりあえず楽しみなチームになりそうだなって期待は膨らんでます(笑) ただ気になった事が1つ。 1-0になってからの健太監督の選手交代。「久保山→..
Weblog: へちま
Tracked: 2005-03-14 09:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。